*

韓国俳優 チャン・グンソクのプロフィール

BSプレミアムで再放送している韓国ドラマ「ファン・ジニ」(2006)を久しぶりに観たのですが、主人公ファン・ジニの初恋の相手・ウノ役に初々しいチャン・グンソクが演じていました。

日本でも人気が高いチャン・グンソクですが、「美男ですね」やマッコリのCM以外にも印象的なドラマ出演やエピソードがあればと思い改めてそのプロフィールを調べてみました。

チャン・グンソクは、子役出身の俳優ですが、俳優業だけでなくモデルや歌手活動もしているマルチな才能の持ち主です。

芸能界入りは、子ども服のカタログモデルです。注目され始めたのは、2001年のSKテレコム「ティング」のテレビCMです。このCMでは日本でもおなじみBoAと共演しました。

その後、数々のドラマに出演してきましたが、知名度アップしたのが先述の韓国ドラマ「ファン・ジニ」です。「快刀ホン・ギルドン」「ベートーベン・ウィルス」(2008)で準主役になり、「美男ですね」で主演、一躍人気者になりました。「メリは外泊中」(2010)や「ラブレイン」(2012)など代表作があります。

最新作は、「テバク」(2016)という作品なのですが、久しぶりに韓国ドラマ出演になります。「テバク」を撮るまで2~3年ほどの空白期間があったので兵役に就いていたのかなぁと思っていましたが、兵役任務はまだのようです。

チャン・グンソクのプロフィール


抱きしめたい (初回限定盤A CD+DVD) [ チャン・グンソク ]

生年月日・・・ 1987年8月4日
身長・・・182cm
体重・・・62Kg
血液型・・・A型
趣味・・・音楽鑑賞、料理、射撃、インテリア

チャン・グンソクの熱愛相手は、過去に様々な女優さんや著名人(何とキム・ヨナまで!)と噂になりました。しかし、コレといった確たる証拠が出ていないのが現状です。

そういえば、日本の女性週刊誌がチャン・グンソクには熱愛中の8歳年上の女社長がいると報じていました。この女性は黒木メイサに似ていてスレンダー美人だそうです。チャン・グンソク側は否定していますが・・・。

しかし、チャン・グンソク自身が「年上の女性と付き合うことが多い」「ファーストキスは中3」「初恋はオーストラリアで出会った日本人女性」ということを公表しているようです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国俳優 コ・セウォンのプロフィール

韓国ドラマ「愛を抱きしめたい」(2016)で主演俳優を務めるコ・セウォンについて過去の出演作品やプラ

記事を読む

韓国俳優 カン・ミンヒョクのプロフィール

BS11で放送の韓国ドラマ「タンタラ」(2016)は、舞台が芸能界という事もありK-POPスターが多

記事を読む

韓国俳優 ソ・ジソブのプロフィール

韓国ドラマ「主君の太陽」の主演俳優ソ・ジソブについと紹介したいと思います。 ソ・ジソブは、十代

記事を読む

韓国俳優 ソ・ジュニョンのプロフィール

ソ・ジュニョンは、韓国ドラマ「凍える華」(2016)でヒロインを裏切り財閥の娘と結婚する役を演じてい

記事を読む

韓国俳優 ユン・サンヒョンのプロフィール

韓国ドラマ「君の声が聞こえる」でヒロインに思いを寄せる弁護士役を演じる韓国俳優ユン・サンヒョンについ

記事を読む

韓国俳優 イ・ジョンソクのプロフィール

韓国ドラマ「ドクター異邦人」で離れ離れになった恋人を懸命に探す天才外科医役を演じたイ・ジョンソクは超

記事を読む

韓国俳優 チャン・ヒョクのプロフィール

韓国ドラマ「輝くか、狂うか」(2015)の主演俳優チャン・ヒョクを取り上げますね。 このドラマ

記事を読む

韓国俳優キム・ジフンのプロフィール

BSフジにて再放送されている韓国ドラマ「結婚の女神」の中で、ヒロインの婚約者(後に旦那)であり財閥の

記事を読む

韓国俳優 パク・シフのプロフィール

韓国俳優のパク・シフをご紹介します。 「イル・ジメ(一枝梅)」で一躍注目され日本でもファンの多

記事を読む

韓国俳優 イム・シワンのプロフィール

韓国ドラマ「未生」で、プロ棋士になる夢を諦めてサラリーマンに転身して成功を収める主人公役を演じた韓国

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑