*

韓国ドラマ「大望」

公開日: : 最終更新日:2016/02/19 王朝以外の歴史もの , , ,

韓国ドラマ「大望」は時代劇に区分されてはいますが、かなり現代に近い18世紀の韓国を描いた物語です。

韓国ドラマ「大望」

「大望」の主役はパク・シヨン、パク・ジェヨンという兄弟です。この兄弟の父親がパク・フィチャンという人物で、彼は下級役人の家に生まれながらも経済的な地位を確立していきます。そんな父親によく似た性格を持つのが兄のシヨンです。知略家で、金銭欲が強いシヨンは父親が得た経済的な利益をさらに広げようとします。一方で弟のジェヨンは兄とは違ってのんきで陽気、おおらかな性格をしています。それでもジェヨンにも自分なりに目指したい「成功」があります。そのために兄とも父とも違うかたちでジェヨンは自分の人生を突き進んでいきます。

18世紀の朝鮮半島に渦巻く経済的な格差と2人の兄弟の生き方、そして兄の出生の秘密を中心として話は展開されます。経済的な利益のために起きる闘争、身分違いの恋愛など時代劇らしい見どころも満載です。

主人公のシヨンを演じるのはハン・ジェソクさん、シヨンの弟のジェヨンを演じるのはチャン・ヒョクさんです。その他、ジェヨンに思いを寄せるドンフェ役にソン・イェジンさん、シヨンに思いを寄せるジャヨン役にユ・ソンさんなど美人女優も数多く出演しています。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「鉄の王 キム・スロ」のあらすじ

2010年にMBCで放送されたチソン主演の韓国ドラマ「鉄の王 キム・スロ(金首露)」が、BSフジにて

記事を読む

韓国ドラマ「ファン・ジニ」のあらすじ

私がはじめてハマった韓国ドラマが「ファン・ジニ(黄真伊)」(2006)です。当時、NHKで放送された

記事を読む

韓国ドラマ「海神」のあらすじ

BS12で今日からスタートする韓国ドラマ「海神(ヘシン)」(全51話)は、676年から935年にかけ

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑