*

韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」のあらすじ

WOWOWで2017年8月より再放送される予定の韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」(制作:2012年)を観るのが楽しみです。

BS-TBSなどでも放送されていましたが、私は見逃してしまった作品なので再放送は嬉しいですね。

主要キャストは、JYJのユチョン、ハン・ジミン、イ・テソン、チョン・ユミとそうそうたるメンバーです。

韓国ドラマ「屋根部屋の皇太子」のストーリー


韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」

朝鮮王朝時代の世子イ・ガク(パク・ユチョン)が、300年後の2012年にパク・ハ(ハン・ジミン)の一人暮らしをする屋根部屋にタイムスリップ。

世子なのでわがまま放題のイ・ガクに対して、明るく利発で面倒見のいいパク・ハ。二人は自然と好意を持つようになり・・・。そんな二人が繰り広げる笑いあり切なさありのラブコメディです。

イ・ガクがタイムスリップしてきたのは、妃のファヨン(チョン・ユミ)が謎の死を遂げたため。彼女の死を探るうちに何者かに命を狙われ危機一髪のところ崖を飛び降りたら現代にタイムスリップ。一人暮らしのパク・ハの屋根部屋にイ・ガクと家来3名が居候する羽目になる。最初は嫌々だったパク・ハと現代に戸惑うイ・ガク達だったが・・・。

現代では、イ・ガクは行方不明になっていた大手通販会社の後継者であるテヨンとなりすまします。そして、テヨンを陥れようとする従兄弟のテム(イ・テソン)やその恋人であるセナとの関係なども描かれます。

セナはファヨンにそっくりなためイ・ガクは彼女を追いかけまわしますが、次第に出世欲が強く裏表のある彼女の本性を知ります。

実は、セナはファヨンの生まれ変わりでありファヨンの妹、プヨンがパク・ハの生まれ変わりなのです。プヨンも世子妃候補でしたが、ファヨンに火傷を負わされた過去を持ち密かにイ・ガクを思い続けていた。

タイムスリップした事によりイ・ガクは、パク・ハ(=プヨン)の純粋さに気付きます。

やがてイ・ガクは、元の時代に戻りますが、ファヨンの死の真実が明かされていきます。

意外な展開、謎解きも面白い作品です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「運勢ロマンス」のあらすじ

2017年4月28日(金)からBSジャパンで放送開始される韓国ドラマ「運勢ロマンス」(全16話)につ

記事を読む

韓国ドラマ「嫉妬の化身」のあらすじ

BS-TBSにて1月より放送されている韓国ドラマ「嫉妬の化身」(2016)は、2016年の韓国SBS

記事を読む

韓国ドラマ「ロマンスが必要」

韓国ドラマ「ロマンスが必要」は、韓国版「SEX and the CITY」として、若い女性たちの間で

記事を読む

韓国ドラマ「個人の趣向」

韓国ドラマ「個人の趣向」は、韓国でも日本でも人気のトップスター二人が競演した話題作で、コメディ色の強

記事を読む

韓国ドラマ「ビッグ」

韓国ドラマ「ビッグ」は、「美男(イケメン)ですね」や「僕の彼女は九尾狐(クミホ)」、「最高の愛~恋は

記事を読む

韓国ドラマ「キング」

ドラマ「華麗なる遺産」などで韓国の弟の愛称で愛されるイ・スンギと「シークレット・ガーデン」のハ・ジウ

記事を読む

韓国ドラマ「紳士の品格」

韓国ドラマ「紳士の品格」は、チャン・ドンゴンがなんと12年ぶりに韓国ドラマに帰ってきた復帰作としてか

記事を読む

韓国ドラマ「オーマイビーナス」のあらすじ

ソ・ジソブとシン・ミナ主演の韓国ドラマ「オーマイビーナス」(全16話)が、4月からBS11の土日AМ

記事を読む

韓国ドラマ「宮」

韓国ドラマ「宮」は、もしもまだ韓国に王室が続いていたらどうなっている?という大胆な発想をもとに描かれ

記事を読む

韓国ドラマ「君を愛した時間」のあらすじ

先日の記事にて韓国俳優イ・ジヌクの紹介をしたので、イ・ジヌクの出演ドラマを一つ紹介したいと思います。

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑