*

韓国ドラマ「私の心は花の雨」のあらすじ

BS朝日にて放送中の韓国ドラマ「私の心は花の雨」は、2016年にKBSで放送された作品です。

主要キャストは、ナ・ヘリョン、チ・ウンソン、チョン・イヨン、イ・チャンウクなど。

ヒロインのナ・ヘリョンは、K-POPアイドルグループのメンバーです。健気で前向き、頑張り屋の女性を演じています。そして、二人の男性から思われるとても良い役です(笑)

「私の心は花の雨」は、平日の朝8時半から始まっている長編ドラマです。

ドラマの始まりは、1950年のソウルという事で戦争中に生まれた若い男女4人が繰り広げる複雑なラブストーリーです。

「私の心は花の雨」のストーリー


韓国ドラマ「私の心は花の雨」DVD-BOX

1950年のソウル。

医者のスンジェは、婚約者で身重のヨニと共に避難のため釜山に向かう途中、同じく身重で体調が悪くなっていたイルランと遭遇して彼女を助けることになった。

そして一緒に行動する最中に爆撃に遭ってしまい、スンジェは行方不明になりヨニも意識がなくなってしまう。二人の様子を伝えようとイルランは釜山にあるスンジェの実家に向かうが・・・。

スンジェの実家は実はお金持ちで、イルランはヨニと入れ替わって自分が(死亡した?)息子の婚約者だと偽る。そして生まれたのがヘジュ(チョン・イヨン)です。

そして、本当の娘(スンジェとヨニの子)がこの作品のヒロインであるコンニム(ナ・ヘリョン)。コンニムは、食堂の娘として育てられていて明るく元気で前向きな娘。

そんな彼女に恋するのが、ソノ(チ・ウンソン)とガンウク(イ・チャンウク)です。

お金持ちの子として育ったヘジュは、ソノが好きで欲しいものは何でも手に入れたいがため、コンニムに嫉妬心を燃やす。そして、自分の出生の秘密も知ることになり・・・。

という事で、韓国ドラマによくある王道のラブストーリーが主体です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「ドクター異邦人」のあらすじ

2014年に韓国SBSで放送された韓国ドラマ「ドクター異邦人」は、全20話のサスペンス要素も含んだラ

記事を読む

韓国ドラマ「負けたくない」

2008年に放送され稲垣吾郎と小雪出演で人気を博したTBSドラマ「佐々木夫妻の仁義なき戦い」の韓国版

記事を読む

韓国ドラマ「ウンヒの涙」のあらすじ

2018年1月1日の元旦からBS日テレで放送されている戦時中、戦時後の家族愛やラブロマンスを描いた作

記事を読む

韓国ドラマ「ドキドキマイラブ」

韓国ドラマ「ドキドキマイラブ」の主人公はシングルマザーのミンジュです。テレビ局のプロデューサーでもあ

記事を読む

韓国ドラマ「一理ある愛」のあらすじ

日本ではゲス不倫の話題で持ち切りでしたが、韓国でも不倫を扱ったドラマは結構多いです。今回は、その中で

記事を読む

韓国ドラマ「パリの恋人」のあらすじ

このドラマから韓国ドラマにハマったという方も多いのではないでしょうか? 究極のラブストーリーで

記事を読む

韓国ドラマ「会いたい」

東方神起のメンバーでJYJのユチョン主演の韓国ドラマということで話題を集めた作品。全21話で、平均視

記事を読む

韓国ドラマ「千回のキス」

「敗者復活戦」を描いたドラマとも言われているのが韓国ドラマの「千回のキス」です。2011年から201

記事を読む

韓国ドラマ「笑ってトンへ」

韓国ドラマ「笑ってトンへ」は、「君は僕の運命」の脚本家ムン・ウナ、同ドラマの演出家キム・ミョンウクが

記事を読む

韓国ドラマ「風船ガム」のあらすじ

韓国ドラマ「風船ガム」(全18話)が、今日からBS11にて放送されます。韓国では、2015年に放送さ

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑