*

韓国俳優 カン・ジファンのプロフィール

韓国ドラマ「モンスター」(2016)で全てを奪われて悪の組織に立ち向かう主人公を演じていた韓国俳優のカン・ジファンのプロフィールなどを紹介!

カン・ジファンの俳優デビューは、舞台ミュージカルでした。2002年の「ロッキー・ホラーショー」という作品です。

テレビドラマは、2003年のKBS「夏の香り」に出演しますが脇役でした。

2004年の「ラストダンスは私と一緒に」「花よりも美しく」「知るようになるさ」を経て2005年には最高視聴率が42%を超えた大ヒットドラマ「がんばれ!クムスン」に出演。

「がんばれ!クムスン」では、ヒロインの相手役ジェヒ役を演じて大ブレークします。

このドラマを機に様々な映画、ドラマへと出演して演技賞も受賞していきます。

クムスン以降の作品は、2006年の「恋の花火」「90日、愛する時間」、2007年の「京城スキャンダル」、2008年の「快刀ホン・ギルドン」、2010年の「コーヒーハウス」、2011年の「私に嘘をついてみて」、2013年の「お金の化身」、2014年の「ビッグマン」などあります。

カン・ジファンのプロフィール

カン・ジファン

生年月日・・・1977年3月20日
身長・・・184cm
体重・・・72Kg
血液型・・・B型
趣味・・・映画鑑賞、インターネット

カン・ジファンは、まだ結婚していません。独身ですね。

過去に熱愛の噂があった芸能人は、キム・ハヌル、チャン・ヒジン、ソン・ユリなど。

ドラマや映画で共演して噂になっただけのようです。

ab

本ページはプロモーションが含まれています。

韓国ドラマを視聴するならコチラ!

関連記事

韓国俳優 ヨ・ジングのプロフィール

韓国ドラマ「ひと夏の奇跡」(2017)に主演していた韓国俳優のヨ・ジング。 天才子役として有名

記事を読む

韓国俳優 イ・サンウ 「お願い、ママ」がヒット中!

本日は、韓国俳優のイ・サンウについて取り上げたいと思います。 現在、BSで放映中の韓国ドラマ「

記事を読む

韓国俳優 チョン・ギョンホのプロフィール

韓国ドラマ「もう一度ハッピーエンディング」(2016)の主演男優のチョン・ギョンホを取り上げてみたい

記事を読む

韓国俳優 イ・ミンホのプロフィール

BS-TBSで放送される韓国ドラマ「青い海の伝説」(2016-2017)に主演している韓国俳優のイ・

記事を読む

韓国俳優 キム・ミョンミンのプロフィール

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」(2015)で建国功臣のチョン・ドジョン役を演じていた韓国俳優キム・ミョンミ

記事を読む

韓国俳優 イム・ホのプロフィール

現在、BS日テレで放送されている韓国ドラマ「大王の道」(1998)で主人公の思悼世子を演じている韓国

記事を読む

韓国俳優 ソン・スンホンのドラマ主演作品!リウ・イーフェイとの熱愛は?

日本でも知名度が高く人気の韓国俳優であるソン・スンホン、今までこのサイトで紹介していなかったんですね

記事を読む

韓国俳優 パク・ユチョンのプロフィール

韓国ドラマ「匂いを見る少女」で妹を殺害されその犯人を追うために警察官になったムガクを演じるパク・ユチ

記事を読む

韓国俳優 パク・ソンフンのドラマ出演作と彼女・リュ・ヒョンギョンとの結婚の行方

韓国ドラマ「サイコパスダイアリー」でサイコパスな連続殺人犯を演じていたパク・ソンフンを取り上げますね

記事を読む

韓国俳優 ヒョン・ウソンのプロフィール

ウ・ヒジンと共演していた韓国ドラマ「偽りの雫」(2016)で、チワン役を演じていた韓国俳優のヒョン・

記事を読む

ab

本ページはプロモーションが含まれています。

韓国ドラマを視聴するならコチラ!

ab

本ページはプロモーションが含まれています。

韓国ドラマを視聴するならコチラ!

チョン・ジェヨン 売れない時代は妻に支えられた映画界のトップ俳優

韓国ドラマ「ジャスティスー検法男女ー」に主演した韓国俳優のチョン・ジェ

韓国ドラマ「ジャスティスー検法男女ー」あらすじ シーズン1が好評でシーズン2へ

年齢差のある二人、ベテラン俳優のチョン・ジェヨンと女優のチョン・ユミが

韓国女優のコ・ソンヒ 韓国ドラマ「風と雲と雨」で注目される!2022年に結婚

韓国ドラマ「ガウス電子」でキャリアウーマンのヒロイン、チャ・ナレ役を演

韓国ドラマ「ガウス電子」クァク・ドンヨンとコ・ソンヒ主演!ウェブ漫画原作

韓国俳優のクァク・ドンヨンと韓国女優のコ・ソンヒが主演したドラマ「ガウ

韓国俳優のファン・イニョプ ドラマ「女神降臨」で注目された遅咲きの韓流スター

ムン・ガヨンとASTROのチャウヌ主演の韓国ドラマ「女神降臨」で、チャ

→もっと見る

PAGE TOP ↑