*

韓国女優 シン・ヘソンのプロフィール!「ドキドキ再婚ロマンス」「青い海の伝説」で注目される

大ヒットした韓国ドラマ「黄金色の私の人生」(2017)で初ヒロインに抜擢された韓国女優シン・ヘソンを取り上げたいと思います。

「ドキドキ再婚ロマンス」や「青い海の伝説」で注目されるようになり「黄金色の私の人生」で初ヒロインと順調な女優生活を送りシン・ヘソン。

容姿が完璧(?)な韓国女優が多い中、彼女のような素朴な感じの女優は、何となく親しみが持てて好感度も高いような気がします。

シン・ヘソン

シン・ヘソンのプロフィール

生年月日・・・1989年8月31日
身長・・・170cm
体重・・・49Kg
血液型・・・?型
出身・・・ソウル特別市
学歴・・・世宗大学 映画芸術学科
趣味・・・?

シン・ヘソンの芸能活動

芸能界を目指した理由は、小学生時代に観た韓国ドラマ「秋の童話」でウォンビンのファンになったからだそうです。女優になってウォンビンと共演するのが夢だそうです。

その後、女優になるため大学でも映画芸術学科を志望しました。

いくつかのオーディションを経て2013年に韓国ドラマ「ゆれながら咲く花」で女優デビューしました。

デビュー後に出演した作品はどれもヒット作ばかりで、知名度もアップしていき順調にステップアップしている感じですね。

シン・ヘソンのドラマ作品

2013年「ゆれながら咲く花」(KBS)
2014年「ナイショの恋していいですか」(tvN)
2015年「ああ、私の幽霊さま」(tvN)
2015年「彼女はキレイだった」(MBC)
2016年「ドキドキ再婚ロマンス」(KBS)
2016年「青い海の伝説」(SBS)
2017年「黄金の私の人生」(KBS)
2017年「秘密の森」(tvN)

シン・ヘソンの熱愛や結婚の噂など

シン・ヘソンの彼氏情報は今のところありませんでした。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国女優 イ・ボヨンのプロフィール

韓国ドラマ「君の声が聞こえる」でヒロインの国選弁護士ヘソン役を演じた韓国女優イ・ボヨンを紹介します。

記事を読む

韓国女優 ヨム・ジョンアのプロフィール

韓国ドラマ「わが愛しの蝶々夫人」(2012)でヒロインのナビ役を演じていた韓国女優のヨム・ジョンアに

記事を読む

韓国女優 キム・ソヒョンのプロフィールや過去の出演ドラマ「太陽を抱く月」

韓国ドラマ「ラジオロマンス」(2018)で、ラジオ放送作家のヒロイン役を演じた韓国女優キム・ソヒョン

記事を読む

韓国女優 イ・ハニのプロフィール

韓国ドラマ「輝くか、狂うか」(2015)で、野心溢れる高麗一の美女ヨウォン役を演じていた韓国女優イ・

記事を読む

韓国女優 チェ・ジョンウォンのプロフィール

韓国ドラマ「魔女の城」(2015)でヒロインのダンビョル役を演じていた韓国女優チェ・ジョンウォンのプ

記事を読む

韓国女優 チュ・スヒョンのプロフィール

韓国ドラマ「君を愛した時間」で、イ・ジヌク演じるウォンに猛アプローチを掛けてヒロインのハ・ジウォンの

記事を読む

韓国女優 イ・ジンのプロフィール

韓国ドラマ「輝くロマンス」で夫から裏切られ偽装離婚してしまうヒロインのビンナ役を演じた韓国女優イ・ジ

記事を読む

韓国女優 シン・ミナのプロフィール

2015年に韓国で放送さたドラマ「オーマイビーナス」で、ヒロイン役を演じた韓国女優のシン・ミナを紹介

記事を読む

韓国女優 キム・ナムジュのプロフィール

BS朝日で放送されている韓国ドラマ「逆転の女王」にハマっています。そのドラマでヒロインを演じている韓

記事を読む

韓国女優 チョン・ヘインのプロフィール

韓国ドラマ「家族を守れ」(2015)に出演していたチョン・ヘインという女優さんを紹介しますね。

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国ドラマ「油っこいロマンス」は中国料理店で働く2PMのジュノ主演作品

2PMのイ・ジュノ主演の韓国ドラマ「油っこいロマンス」(2018・SB

韓国ドラマ「不滅の恋人」のあらすじとキャスト!インス大妃との比較

今日からNHK夜23時にスタートする韓国ドラマ「不滅の恋人」ですが、全

韓国女優 キム・ソヒョンのプロフィールや過去の出演ドラマ「太陽を抱く月」

韓国ドラマ「ラジオロマンス」(2018)で、ラジオ放送作家のヒロイン役

韓国ドラマ「ラジオロマンス」のあらすじ

ラジオの世界を舞台に繰り広げられる恋愛ストーリーが、2018年にKBS

韓国女優 シン・ヘソンのプロフィール!「ドキドキ再婚ロマンス」「青い海の伝説」で注目される

大ヒットした韓国ドラマ「黄金色の私の人生」(2017)で初ヒロインに抜

→もっと見る

PAGE TOP ↑