*

韓国ドラマ「ヨンパリ」のあらすじ

BS11の土日に放送されている韓国ドラマ「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」は、韓国SBSにて2015年に制作されたサスペンス&ラブストーリーの作品です。

「ヨンパリ」の主要キャストは、チュウォン、キム・テヒ、チョ・ヒョンジェ、チェ・ジョンアンです。

ドラマタイトルでもある「ヨンパリ」というのは、夜にヤクザ相手に違法な医療をする闇医者の事。その医者を演じるのが主人公である韓国俳優のチュウォンです。

このドラマの最高視聴率は、21.5%と好調だったようです。それでは、簡単にどんなストーリーなのかをまとめてみましたので参考にどうぞ。

韓国ドラマ「ヨンパリ」のストーリー


ヨンパリ~君に愛を届けたい~ DVD-BOX

テヒョン(チュウォン)は、ハンシン病院で働いている一般外科病棟の研修医だったが、その腕は、天才的であり夜には「ヨンパリ」としてヤクザなど裏社会の人間を相手に医療行為を行っていた。

テヒョンは病気の妹のために高額な医療費をもらえるこのような行為をしていた。

そんなある日、警察に追われたところを同じ病院の12階病棟で働くイ科長に助けられる。イ科長は、テヒョンの天才外科医の腕前を見込み同じ病棟勤務となる。

その病棟は、VIPフロアでその奥にはさらに厳重な警備になっている病室があった。その病室には、財閥令嬢のヨジン(キム・テヒ)がこん睡状態になっていた。

実は、ヨジンは恋人を失い自殺をはかったのだが、異母兄のドジュン(チョ・ヒョンジェ)の陰謀で、3年間もの間、ずっと昏睡状態にされていたのだった。

ヨジンは財閥のハンシングループの後継者であり、財産と経営権を独り占めしようとしたドジュンに狙われていた。

ヨジンはドジュンへの復讐心を抱くようになります。

ヨジンを目覚めさせて助けるテヒョンは、いつしか互いに思いを寄せ合い・・・。そしてドジュンとその妻、チェヨン(チェ・ジョンアン)との関係などスリリングな展開が楽しめる作品です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「主君の太陽」のあらすじ

BS朝日の平日朝に放送されている韓国ドラマ「主君の太陽」(全17話)を紹介しますね。この作品は、主演

記事を読む

韓国ドラマ「約束のない恋」のあらすじ

韓国で2013年から2014年にかけて放送された韓国ドラマ「約束のない恋」を紹介致します。 キ

記事を読む

韓国ドラマ「芙蓉閣の女たち」

韓国ドラマの「芙蓉閣の女たち」は、現代の韓国に妓生が存在していたら、というテーマが話題を呼び韓国でも

記事を読む

韓国ドラマ「ガラスの城」

韓国ドラマ「ガラスの城」は現代版のシンデレラストーリーです。 主人公はミンジュという女性で、平凡で

記事を読む

韓国ドラマ「愛を抱きしめたい」のあらすじ

韓国ドラマ「愛を抱きしめたい~屈辱と裏切りの涯てに~」(全86話)は、キム・ジヨンとコ・セウォンの主

記事を読む

韓国ドラマ「ドクター異邦人」のあらすじ

2014年に韓国SBSで放送された韓国ドラマ「ドクター異邦人」は、全20話のサスペンス要素も含んだラ

記事を読む

韓国ドラマ「ずっと恋したい」のあらすじ

BS11で放送中の韓流デラックス「ずっと恋したい」のあらすじとキャスト陣を紹介していきます。

記事を読む

韓国ドラマ「会いたい」

東方神起のメンバーでJYJのユチョン主演の韓国ドラマということで話題を集めた作品。全21話で、平均視

記事を読む

韓国ドラマ「青い海の伝説」のあらすじ

BS-TBSで放送予定の韓国ドラマ「青い海の伝説」が面白そうなので、キャストや簡単なあらすじをまとめ

記事を読む

韓国ドラマ「ピノキオ」のあらすじ

2014年に韓国SBSにて放送されたイ・ジョンソク、パク・シネ主演の韓国ドラマ「ピノキオ」(全20話

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国ドラマ「100日の郎君様」のあらすじとキャストは?ド・ギョンス、ナム・ジヒョン主演

BSプレミアムの日曜日夜は、「不滅の恋人」と「100日の郎君様」を放送

韓国ドラマ「明日も晴れ」のあらすじ 主演はソル・イナとチン・ジュヒョン

2019年6月スタートのBS11で放送中の韓国ドラマ「明日も晴れ」(全

韓国ドラマ「油っこいロマンス」は中国料理店で働く2PMのジュノ主演作品

2PMのイ・ジュノ主演の韓国ドラマ「油っこいロマンス」(2018・SB

韓国ドラマ「不滅の恋人」のあらすじとキャスト!インス大妃との比較

今日からNHK夜23時にスタートする韓国ドラマ「不滅の恋人」ですが、全

韓国女優 キム・ソヒョンのプロフィールや過去の出演ドラマ「太陽を抱く月」

韓国ドラマ「ラジオロマンス」(2018)で、ラジオ放送作家のヒロイン役

→もっと見る

PAGE TOP ↑