*

韓国ドラマ「魔女の恋愛」のあらすじ

BSフジ、2017年5月29日からの新ドラマ「魔女の恋愛」(全16話)は、オム・ジョンファとパク・ソジュンのラブコメディです。

恋愛恐怖症の39歳、仕事に生きる魔女ことヒロインのジヨン。そして、ジヨンを愛するようになる14歳年下の便利屋ことドンハ。そんな二人の間にジヨンの元婚約者シフンがあらわれて・・・。

この作品は、台湾で2009年に放送された大ヒット作品です。韓国では、2014年にリメイクされました。

韓国ドラマ「魔女の恋愛」のストーリー


韓国ドラマ「魔女の恋愛」DVD-BOX

週刊誌の雑誌記者をしているジヨン(オム・ジョンファ)は、6年前に婚約者だった元カレが突然姿を消してから恋愛恐怖症に陥っていたため、仕事が生きがいのキャリアウーマンになっていた。

そんな彼女は、39歳で性格も冷たく「魔女」と呼ばれる始末。。

いつものようにスクープのネタ探しをしているところ、国民的俳優の不倫スキャンダルをスクープする。

しかし、警備員に見つかってジヨンは逃げている最中にアルバイト中のドンハ(パク・ソジュン)に出会う。

警備員に追われていたジヨンはドンハの自転車を盗んで逃げたため今度はドンハに追われるジヨンだったが無事に逃げ切る。

ドンハは、ジヨンに自転車を盗まれたせいでバイト代も貰えず家も追い出されてしまう。

最悪な出会い方をしたジヨンとドンハだったが、巡り巡ってなぜかドンハがジヨンの助手となり、それから同居生活がはじまる。

そして、いい感じになってきた二人の前に元婚約者のシフン(ハン・ジェソク)があらわれて、ジヨンの心が揺れるが、彼女は14歳年下の男子と元婚約者のどちらを選ぶのか?

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

関連記事

韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」のあらすじ

WOWOWで2017年8月より再放送される予定の韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」(制作:2012年)

記事を読む

韓国ドラマ「フルハウス」

「フルハウス」は2004年に韓国で大ヒットしたドラマです。 「フルハウス」は両親が残した家のこ

記事を読む

韓国ドラマ「紳士の品格」

韓国ドラマ「紳士の品格」は、チャン・ドンゴンがなんと12年ぶりに韓国ドラマに帰ってきた復帰作としてか

記事を読む

韓国ドラマ「パスタ」

「パスタ」は2010年に韓国で放送された人気ドラマ。タイトルの通り、イタリアン料理を題材にしたお話で

記事を読む

韓国ドラマ「最強配達人」のあらすじやキャスト紹介!コ・ギョンピョとチェ・スビン主演

今回は、韓国ドラマ「最強配達人~夢みるカップル~」をピックアップしてみました。 キャストですが

記事を読む

韓国ドラマ「個人の趣向」

韓国ドラマ「個人の趣向」は、韓国でも日本でも人気のトップスター二人が競演した話題作で、コメディ色の強

記事を読む

韓国ドラマ「イケメンラーメン店」

韓国ドラマ「イケメンラーメン店」は、「甘いウソ」や「爆烈野球団!」のチョン・ジョンファが演出、「オレ

記事を読む

韓国ドラマ「油っこいロマンス」は中国料理店で働く2PMのジュノ主演作品

2PMのイ・ジュノ主演の韓国ドラマ「油っこいロマンス」(2018・SBS)が、平日のBS11で放送中

記事を読む

韓国ドラマ「マンホール~不思議な国のピル」JYJ ジェジュンの除隊後の初主演ドラマ

JYJのジェジュンが兵役除隊後の初主演ドラマとして話題を集めた韓国ドラマ「マンホール~不思議な国のピ

記事を読む

韓国ドラマ「あなたを愛してます」

何度も映画化された人気のコミックがついに初のテレビドラマ化が実現しました。それが、韓国ドラマ「あなた

記事を読む

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

韓国ドラマ「潜入弁護士」のあらすじ 主演のユン・ギュンサンが初の弁護士役に挑戦

ユン・ギュンサン主演の韓国ドラマ「潜入弁護士」を取り上げます。

韓国女優 シン・イェウンのプロフィールは?彼氏情報や過去のドラマ出演情報

2018年にウェブドラマ「A-TEEN」の主役として女優デビューしたシ

韓国ドラマ「おかえり」あらすじ紹介!キム・ミョンス(エル)、シン・イェウンのラブコメ

人気のウェブ漫画を実写化した韓国ドラマ「おかえり」を紹介しますね!

韓国女優 ユン・ヨジョンのプロフィールとは?結婚・離婚を経てアカデミー賞の助演女優賞

韓国の国民的大女優 ユン・ヨジョンを取り上げたいと思います! 2

韓国俳優 クァク・ドンヨンのドラマ作品と彼女の噂について!

2012年に韓国ドラマ「棚ぼたのあなた」で俳優デビューしたクァク・ドン

→もっと見る

PAGE TOP ↑