*

韓国ドラマ「私の心は花の雨」のあらすじ

BS朝日にて放送中の韓国ドラマ「私の心は花の雨」は、2016年にKBSで放送された作品です。

主要キャストは、ナ・ヘリョン、チ・ウンソン、チョン・イヨン、イ・チャンウクなど。

ヒロインのナ・ヘリョンは、K-POPアイドルグループのメンバーです。健気で前向き、頑張り屋の女性を演じています。そして、二人の男性から思われるとても良い役です(笑)

「私の心は花の雨」は、平日の朝8時半から始まっている長編ドラマです。

ドラマの始まりは、1950年のソウルという事で戦争中に生まれた若い男女4人が繰り広げる複雑なラブストーリーです。

「私の心は花の雨」のストーリー


韓国ドラマ「私の心は花の雨」DVD-BOX

1950年のソウル。

医者のスンジェは、婚約者で身重のヨニと共に避難のため釜山に向かう途中、同じく身重で体調が悪くなっていたイルランと遭遇して彼女を助けることになった。

そして一緒に行動する最中に爆撃に遭ってしまい、スンジェは行方不明になりヨニも意識がなくなってしまう。二人の様子を伝えようとイルランは釜山にあるスンジェの実家に向かうが・・・。

スンジェの実家は実はお金持ちで、イルランはヨニと入れ替わって自分が(死亡した?)息子の婚約者だと偽る。そして生まれたのがヘジュ(チョン・イヨン)です。

そして、本当の娘(スンジェとヨニの子)がこの作品のヒロインであるコンニム(ナ・ヘリョン)。コンニムは、食堂の娘として育てられていて明るく元気で前向きな娘。

そんな彼女に恋するのが、ソノ(チ・ウンソン)とガンウク(イ・チャンウク)です。

お金持ちの子として育ったヘジュは、ソノが好きで欲しいものは何でも手に入れたいがため、コンニムに嫉妬心を燃やす。そして、自分の出生の秘密も知ることになり・・・。

という事で、韓国ドラマによくある王道のラブストーリーが主体です。

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

関連記事

韓国ドラマ「芙蓉閣の女たち」

韓国ドラマの「芙蓉閣の女たち」は、現代の韓国に妓生が存在していたら、というテーマが話題を呼び韓国でも

記事を読む

韓国ドラマ「冬のソナタ」

日本で一大ブームを巻き起こしたことで知られているのが「冬のソナタ」です。ヨン様、ジウ姫など出演陣に愛

記事を読む

韓国ドラマ「ビューティフル・マインド」のあらすじ

2016年に制作されたKBS韓国ドラマを一つ紹介したいと思います。 作品名は、「ビューティフル

記事を読む

韓国ドラマ「負けたくない」

2008年に放送され稲垣吾郎と小雪出演で人気を博したTBSドラマ「佐々木夫妻の仁義なき戦い」の韓国版

記事を読む

韓国ドラマ「夏の香り」

韓国ドラマ「夏の香り」は夏の山で運命的に出会った2人がつむぐラブストーリーです。 主人公はソン・イ

記事を読む

韓国ドラマ「雲の階段」

韓国ドラマ「雲の階段」は渡辺淳一小説が原作となっています。 主人公は孤児院育ちの青年、ジョンスです

記事を読む

韓国ドラマ「あなただけよ」

韓国ドラマ「あなただけよ」は、「セレブの誕生」の脚本を手掛けたチェ・ミンギと、「怪しい三兄弟」の演出

記事を読む

韓国ドラマ「笑ってトンへ」

韓国ドラマ「笑ってトンへ」は、「君は僕の運命」の脚本家ムン・ウナ、同ドラマの演出家キム・ミョンウクが

記事を読む

韓国ドラマ「ドキドキマイラブ」

韓国ドラマ「ドキドキマイラブ」の主人公はシングルマザーのミンジュです。テレビ局のプロデューサーでもあ

記事を読む

韓国ドラマ「ケセラセラ」

2007年にMBCで放送されたドラマ。 全17話で最高視聴率が8.5%。 韓国ドラマ「ケセラ

記事を読む

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

韓国女優のイ・セヨンは子役出身スター!彼氏や結婚よりも仕事第一?

韓国ドラマ「王になった男」でヒロインのソウン王妃役を演じていた韓国女優

韓国ドラマ「王になった男」のあらすじ!ヨ・ジングが王と道化師の一人二役

BSテレ東で放送しているヨ・ジング主演の韓国ドラマ「王になった男」(全

韓国俳優 ユン・ジョンフンのプロフィールと過去の出演ドラマ作品

MBCの韓国ドラマ「マイ・ヒーリング・ラブ」(2018-2019)で、

韓国ドラマ「マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~」のあらすじ紹介

BS日テレで放送中の韓国ドラマ「マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私ー

韓国女優 イ・エリヤのプロフィールは?ドラマの悪女役でブレーク

韓国ドラマ「皇后の品格」で悪女ユラ役が印象深かった韓国女優のイ・エリヤ

→もっと見る

PAGE TOP ↑