*

韓国ドラマ「魔女の法廷」でチョン・リョウォンとユン・ヒョンミンが検事役に挑戦!

BS-TBSで放送している韓国ドラマ「魔女の法廷」は、2017年に韓国KBSドラマとして制作されました。

チョン・リョウォンとユン・ヒョンミン主演という作品です。

魔女の法廷

物語は、法廷が舞台で主演の二人は検事さんの役です。

検事が主役の韓国ドラマというと最高視聴率47%以上を記録した「検事プリンセス」を思い出しますね。「魔女の法廷」も女性検事のヒロインが活躍するので何となく「検事プリンセス」とダブります。

視聴率も回を重ねる毎に上昇していき他局の話題作を抜いて同時間帯ではトップに躍り出ました。

そんな「魔女の法廷」ですが、どんなあらすじなのか簡単に紹介したいと思います。

韓国ドラマ「魔女の法廷」のあらすじ


韓国ドラマ「魔女の法廷」より

小さい頃に行方知らずになった母を捜すために検事という職についたイドゥム(チョン・リョウォン)。彼女は、出世のためなら手段を選ばない強引なやり方で捜査をしてきたため敵も多かった。

ある日、イドゥムは上司である部長検事のセクハラを目撃してしまう。そのため検察の部署でも一番格下といわれる「女性・児童被害対策部」に左遷させられる。

そこには、一緒に捜査をすることになる年下の新人検事であるジヌク(ユン・ヒョンミン)がいた。彼は、元精神科医という異色の経歴を持つ人物でイドゥムとは正反対の正義感に溢れた検事だった。

ジヌクは自らこの「女性・児童被害対策部」への配属を希望していたのだ。

一緒に仕事を取り組むうちに何だがいい感じになって・・・。

そして、イドゥムの母失踪の事件も絡んで来てと展開がスピーディーで目が離せなくなります。イドゥムとジヌクが次々と難事件を解決していく姿や二人のラブストーリーの展開など面白さ満点です。

ab

本ページはプロモーションが含まれています。

韓国ドラマを視聴するならコチラ!

関連記事

韓国ドラマ「輝くロマンス」のあらすじ

BS日テレで放送されている韓国ドラマ「輝くロマンス」は、2014年に韓国で放送されたドラマです。日本

記事を読む

韓国ドラマ「愛人がいます」のあらすじ

キム・ヒョンジュとチ・ジニ主演の韓国ドラマ「愛人がいます」(全50話)が、来週からBSジャパンで放送

記事を読む

韓国ドラマ「秋のカノン」のあらすじ

BS日テレで放送の韓国ドラマ「秋のカノン」(全61話)は、2015年に制作されたMBCドラマです。

記事を読む

韓国ドラマ「私の期限は49日」

自分と誰かの心の入れ替わりではなく誰かの心に自分が入り込む様子を描いたドラマが韓国ドラマ「私の期限は

記事を読む

韓国ドラマ「青い海の伝説」のあらすじ

BS-TBSで放送予定の韓国ドラマ「青い海の伝説」が面白そうなので、キャストや簡単なあらすじをまとめ

記事を読む

韓国ドラマ「千回のキス」

「敗者復活戦」を描いたドラマとも言われているのが韓国ドラマの「千回のキス」です。2011年から201

記事を読む

韓国ドラマ「主君の太陽」のあらすじ

BS朝日の平日朝に放送されている韓国ドラマ「主君の太陽」(全17話)を紹介しますね。この作品は、主演

記事を読む

韓国ドラマ「あなただけよ」

韓国ドラマ「あなただけよ」は、「セレブの誕生」の脚本を手掛けたチェ・ミンギと、「怪しい三兄弟」の演出

記事を読む

韓国ドラマ「夏の香り」

韓国ドラマ「夏の香り」は夏の山で運命的に出会った2人がつむぐラブストーリーです。 主人公はソン・イ

記事を読む

韓国ドラマ「ビューティフル・マインド」のあらすじ

2016年に制作されたKBS韓国ドラマを一つ紹介したいと思います。 作品名は、「ビューティフル

記事を読む

ab

本ページはプロモーションが含まれています。

韓国ドラマを視聴するならコチラ!

ab

本ページはプロモーションが含まれています。

韓国ドラマを視聴するならコチラ!

ナム・ユンスはモデル出身の韓国俳優!2020年は飛躍の年で彼女や熱愛報道はなし?

韓国ドラマ「今日のウェブトゥーン」に主演していたナム・ユンス。高身長で

韓国ドラマ「今日のウェブトゥーン」は日本の漫画が原作!キム・セジョン主演

日本の漫画が原作になっている韓国ドラマがあります。例えば「花より男子」

チョン・ジェヨン 売れない時代は妻に支えられた映画界のトップ俳優

韓国ドラマ「ジャスティスー検法男女ー」に主演した韓国俳優のチョン・ジェ

韓国ドラマ「ジャスティスー検法男女ー」あらすじ シーズン1が好評でシーズン2へ

年齢差のある二人、ベテラン俳優のチョン・ジェヨンと女優のチョン・ユミが

韓国女優のコ・ソンヒ 韓国ドラマ「風と雲と雨」で注目される!2022年に結婚

韓国ドラマ「ガウス電子」でキャリアウーマンのヒロイン、チャ・ナレ役を演

→もっと見る

PAGE TOP ↑