*

韓国俳優ユ・スンホは子役時代から活躍する実力派!兵役済で彼女もいない仕事命?

韓国ドラマ「ロボットじゃない」(2017)でロボットに恋をしてしまう役で主演していたユ・スンホを今回は取り上げてみますね。

若手俳優の中でも演技派と呼ばれるユ・スンホですが、それもそのはず!超有名な子役として数々の演劇賞を受賞した実力の持ち主なんです。

そんなユ・スンホのプロフィール、子役時代から出演したドラマ作品の紹介、そして熱愛中の彼女はいるのか等々調べてみました。

ユ・スンホ

ユ・スンホのプロフィール

生年月日・・・1993年8月17日
身長・・・175cm
体重・・・?Kg
血液型・・・A型
出身・・・仁川広域市
学歴・・・白新高等学校
趣味・・・インターネット、ゲーム、インラインスケート、ドライブ

ユ・スンホと言えば、大の猫好きで知られています。

過去に主演した韓国ドラマ「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」は、ドラマタイトルが示す通り猫のお話なのですが、ユ・スンホは猫との共演があることで出演を決めたという逸話がある程です。

日本で開催されたファンミーテイングでもゲスト猫にデレデレしていたようです。飼い猫も4匹いるらしいですよ。

ユ・スンホの芸能活動

ユ・スンホ

ユ・スンホの芸能界デビューは、1999年の広告モデルです。

翌年の2000年、韓国ドラマ「カシコギ」で俳優としてもデビューを果たします。当時の年齢は7才ですかね?ドラマや映画に子役として数多く出演します。そして、高い演技力を評価されて子役賞や新人賞などを数多く受賞します。

子役卒業は、2009年の韓国ドラマ「善徳女王」のキム・チュンチュ(金春秋)役です。

2011年の「ペク・ドンス」での撮影時、移動中の車が事故に遭い目尻を骨折する怪我をしました。この時、ユ・スンホはドラマの撮影を続けたいとプロ根性をみせました。

現在、ユ・スンホの日本公式ファンクラブも開設されてますます活躍が期待できます。

ユ・スンホ ジャパンオフィシャルファンクラブ

ユ・スンホの兵役は済んでいる?

まだ若いユ・スンホですが、活躍が期待されているので兵役の心配が出てくると思うのですが、実はユ・スンホはすでに兵役を済ませて軍を除隊していました。

入隊したのは、2013年3月です。

二十歳そこそこでの入隊なので本当に早いですよね。

すでに兵役を済ませている事で思いっきり芸能活動に集中できると思います。

ユ・スンホのドラマ作品

2000年「カシコギ」(MBC)
2001年「少年は泣かない」(MBC)
2001年「駐車場での出来事」(MBC)
2003年「オールザットラーメン」(MBC)
2003年「冬鳥の夢」(MBC)
2003年「ラブレター」(MBC)
2004年「愛しのクレメンタイン」(MBC)
2004年「あんぱん」(MBC)
2004年「不滅の李舜臣」(KBS2)
2004年「拝啓、ご両親さま」(KBS2)
2005年「悲しき恋歌」(MBC)
2005年「魔法戦士ミルカオン」(KBS2)
2007年「王と私」(SBS)
2007年「太王四神記」(MBC)
2009年「善徳女王」(MBC)
2010年「ドラゴン桜」(KBS2)
2010年「欲望の炎」(MBC)
2011年「ペク・ドンス」(SBS)
2012年「プロポーズ大作戦」(TV朝鮮)
2012年「会いたい」(MBC)
2015年「リメンバー」(SBS)
2017年「仮面の王 イ・ソン」(MBC)
2017年「ロボットじゃない」(MBC)
2018年「ボクスが帰ってきた」(SBS)

子役時代は日本でも知名度のある(?)韓国ドラマに出演していました。例えば、「太王四神記」のタムドク役や「王と私」の成宗役などあります。

ユ・スンホは、MBCドラマに多く出演しているのが分かりますね。

ユ・スンホの熱愛や結婚の噂など

ユ・スンホは今のところ結婚は勿論、熱愛や彼女がいる情報もありませんでした。

韓国ドラマ「ロボットじゃない」放送中の頃は、ラブコメディ作品だった事もあり恋愛について質問されることが多かったようですが、「今は恋愛をしていない。したいとも思わない。」と答えているようです。

ただ、韓国女優のチョン・ヘビンが憧れの女性らしいですよ。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国俳優 イム・ホのプロフィール

現在、BS日テレで放送されている韓国ドラマ「大王の道」(1998)で主人公の思悼世子を演じている韓国

記事を読む

韓国俳優 カン・ウンタクのプロフィール

BS11で放送予定の韓国ドラマ「白夜姫」に主演していた韓国俳優カン・ウンタクについて紹介します。

記事を読む

韓国俳優 ユン・ヒソクのプロフィール

愛憎ラブストーリーの韓国ドラマ「恍惚な隣人」で、ユン・ソナ演じるヒロインの旦那役を演じていた韓国俳優

記事を読む

韓国俳優 チャン・グンソクのプロフィール

BSプレミアムで再放送している韓国ドラマ「ファン・ジニ」(2006)を久しぶりに観たのですが、主人公

記事を読む

韓国俳優 チョ・ジョンソクのプロフィール

韓国ドラマ「嫉妬の化身」(2016)に出演していた韓国俳優のチョ・ジョンソクのプロフィールなどを紹介

記事を読む

韓国俳優 オム・テウンのプロフィール

BS11で放送中の韓ドラ「一理ある愛」で妻に不倫される旦那さん役を演じる韓国俳優オム・テウンについて

記事を読む

韓国俳優 イ・ジェフンのプロフィール

BSフジで放送中の韓国ドラマ「秘密の扉」(2014)で、主人公の一人、イ・ソン(思悼世子) 役を演じ

記事を読む

韓国俳優 キム・ソンスのプロフィール

韓国ドラマ「わが愛しの蝶々夫人」(2012)で、ヒロインの夫役を演じていた韓国俳優のキム・ソンスを取

記事を読む

韓国俳優 キム・ジェウォンのプロフィール

韓国ドラマ「ファン・ジニ」(2006)で、キム・ジョンハン役を演じていた韓国俳優のキム・ジェウォンに

記事を読む

韓国俳優 チョ・ヒョンジェのプロフィール

BS11で放送されている韓国ドラマ「ヨンパリ」で、ヒロインのキム・テヒ演じるヒロインを強制的に昏睡状

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国女優 キム・ジュヒョンのプロフィールは?韓国ドラマ「猟奇的な彼女」のヒロイン降板騒動

韓国ドラマ「金持ちの息子」でヒロインのヨンハ役をしていた韓国女優さん、

韓国ドラマ「金持ちの息子」は、キム・ジフンが金髪のチャラ男を演じる作品

平日の午前10時から放送しているBS11の韓国ドラマ「金持ちの息子」(

韓国女優 コ・アラのプロフィールと東方神起・ユノとの熱愛は本当だった?

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」でヒロインのヨジ役を演じていたコ・アラ。

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」は英祖の若い頃を描いた作品!主演はチョン・イル

すでに放送中ですが、韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」を紹介していなかった

韓国ドラマ「朝鮮ガンマン」イ・ジュンギ主演で元彼女 チョン・ヘビンとの共演作

BS日テレの平日午後1時台に放送されている韓国ドラマ「朝鮮ガンマン」(

→もっと見る

PAGE TOP ↑