*

韓国ドラマ「ジャグラス」のあらすじとキャスト!チェ・ダニエルとペク・ジニ主演

チェ・ダニエルとペク・ジニ主演の韓国ドラマ「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」は、韓国で2017年に放送された作品であります。

会社の管理職であるボスとボスに仕える秘書のラブコメディです。

上司の命令に完全服従で任務をこなす出来る秘書のヒロイン・ユニ役がペク・ジニです。そして、ユニのボスである常務のチウォン役にチェ・ダニエルが扮します。

ジャグラス

この他にもう2組のボス&秘書が絡んで来ます。ボスたちの出世や秘書たちの友情なども見所の一つです。

チェ・ダニエルとペク・ジニ以外のキャストは、理事のユル役にイ・ウォングン、その秘書ジョンエ役にカン・ヘジョン。悪役のチョ専務役にイン・ギョジン、その秘書ボナ役にチャ・ジュヨンです。

韓国ドラマ「ジャグラス」は、視聴率が毎回上昇していった作品なので面白さに定評があります。

韓国ドラマ「ジャグラス」のあらすじ

YBグループで働く秘書のユニ(ペク・ジニ)は、上司の不倫の後始末までするほど有能な仕事一筋人間でした。そのため彼氏にもフラれてしまう。

ユニは誤解から上司の不倫相手にされてしまい会社を休職させられてしまう。

休職が解けて会社に出勤したユニを待ち受けていたのは新しい上司である常務のチウォン(チェ・ダニエル)。

彼は、ユニと全くの正反対で冷たい性格で他人から干渉されることを嫌う一匹狼タイプ。ユニのサポートを必要としないチウォンにそれでも一生懸命仕えようとするユニ。

そんなある日、ユニの家の2階にチウォンが引っ越してくる。

チウォンの大家となったユニは、立場が逆転します。

二人は仕事中でも家に戻ってもはじめは喧嘩ばかりしていますが、次第にどちらも気になる存在に・・・。

いつの間にかまわりに隠して交際を始めます。

ツンデレ気味なチウォンと何でも一生懸命で明快なユニの恋を応援したくなるはずです。

この二人の他にYBグループの出世レースや秘書たちの友情などが加わって話を面白くしています。


ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「ボスを守れ」

韓国ドラマ「ボスを守れ」は、「天使の誘惑」のソン・ジュンヒョン監督と、人気脚本家のクォン・ギヨウンが

記事を読む

韓国ドラマ「逆転の女王」のあらすじ

以前、BSフジでも放送されていた韓国ドラマ 逆転の女王ですが、とっても面白いラブコメディー作品です。

記事を読む

韓国ドラマ「彼女はきれいだった」のあらすじ

2015年、韓国MBCで放送された韓国ドラマ「彼女はきれいだった」(全20話)は、ドラマの放送が進む

記事を読む

韓国ドラマ「宮」

韓国ドラマ「宮」は、もしもまだ韓国に王室が続いていたらどうなっている?という大胆な発想をもとに描かれ

記事を読む

韓国ドラマ「匂いを見る少女」のあらすじ

パク・ユチョンが主演をしている韓国ドラマ「匂いを見る少女」が、BS-TBSで放送中です。他のキャスト

記事を読む

韓国ドラマ「野獣の美女コンシム」のあらすじ

BSジャパンの平日PМ3時台に放送している韓国ドラマ「野獣の美女コンシム」(全24話)は、2016年

記事を読む

韓国ドラマ「もう一度ハッピーエンディング」のあらすじ

BS-TBSで放送が始まったドラマ「もう一度ハッピーエンディング」は、2016年にKBSで制作されま

記事を読む

韓国ドラマ「ゴハン行こうよ」のあらすじ

以前、BS朝日で放送していた韓国ドラマ「ゴハン行こうよ」(全16話)は、2013年の作品です。キャス

記事を読む

韓国ドラマ「離婚弁護士は恋愛中」のあらすじ

チョ・ヨジョンとヨン・ウジン主演の韓国ドラマ「離婚弁護士は恋愛中」(2015)を紹介しますね。

記事を読む

韓国ドラマ「運勢ロマンス」のあらすじ

2017年4月28日(金)からBSジャパンで放送開始される韓国ドラマ「運勢ロマンス」(全16話)につ

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国ドラマ「100日の郎君様」のあらすじとキャストは?ド・ギョンス、ナム・ジヒョン主演

BSプレミアムの日曜日夜は、「不滅の恋人」と「100日の郎君様」を放送

韓国ドラマ「明日も晴れ」のあらすじ 主演はソル・イナとチン・ジュヒョン

2019年6月スタートのBS11で放送中の韓国ドラマ「明日も晴れ」(全

韓国ドラマ「油っこいロマンス」は中国料理店で働く2PMのジュノ主演作品

2PMのイ・ジュノ主演の韓国ドラマ「油っこいロマンス」(2018・SB

韓国ドラマ「不滅の恋人」のあらすじとキャスト!インス大妃との比較

今日からNHK夜23時にスタートする韓国ドラマ「不滅の恋人」ですが、全

韓国女優 キム・ソヒョンのプロフィールや過去の出演ドラマ「太陽を抱く月」

韓国ドラマ「ラジオロマンス」(2018)で、ラジオ放送作家のヒロイン役

→もっと見る

PAGE TOP ↑