*

韓国ドラマ「愛を抱きしめたい」のあらすじ

公開日: : 最終更新日:2018/02/28 ラブストーリー , ,

韓国ドラマ「愛を抱きしめたい~屈辱と裏切りの涯てに~」(全86話)は、キム・ジヨンとコ・セウォンの主演ドラマになっています。

2016年に韓国SBSで放送されました。最高視聴率は、14.7%を記録しました。

キム・ジヨンとコ・セウォン以外の出演俳優は、イ・ミニョン、イ・フン、シム・ウンジンなどです。

現在、日本ではBS11で平日午後2時台に放送されています。

シングルマザーのヒロインが、事故で恋人を失った男性と恋愛するお話です。二人の恋愛には紆余曲折があり様々な人間模様が絡み合って面白くしています。

韓国ドラマ「愛を抱きしめたい」のストーリー


愛を抱きしめたい~屈辱と裏切りの涯てに~

ウェディングドレスのデザイナーであるウニ(キム・ジヨン)は、18歳の時に男に捨てられてシングルマザーとなったが、明るく懸命に生きてきた。

娘は、年の離れたウニの妹として育つ。そして、自分の娘という事を明かせないまま時が過ぎる。

ウニはハラウェディングという会社にデザイナーとして入社する。この会社の社長であるミンス(コ・セウォン)は、ウニが事故死した過去の恋人の女性に似ている事で気になる存在になる。一方、ウニもミンスの優しさに触れて惹かれていく。

二人はやがて結婚を意識するようになるが、立ちはだかる障害があった。

それは、ミンスの義理の兄(姉の夫)であるサンホ(イ・フン)が、ウニをかつて捨てた男であり娘の父親だったのだ。

サンホは、妻であるソニョン(イ・ミニョン)がいながらダヒ(シム・ウンジン)という不倫相手もいる。自己中男で、お金と権力に執着する男だったので、ミンスとソニョンの父親にも警戒されている。

ウニの過去を知ったミンスはそれでも彼女を愛し続けられるのか?

ソニョンは、サンホの悪の正体を知ったら?

ヒロイン、ウニと彼女を取り巻く人々の複雑な人間関係を事細かに描いた作品です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「春のワルツ」

韓国ドラマ「春のワルツ」は「冬のソナタ」で知られるユン・ソクホ監督の「四季シリーズ」の最終作です。物

記事を読む

韓国ドラマ「結婚の女神」のあらすじ

2016年1月4日にBSフジにて再放送スタートした韓国ドラマ「結婚の女神」のあらすじを紹介します。

記事を読む

韓国ドラマ「ガラスの城」

韓国ドラマ「ガラスの城」は現代版のシンデレラストーリーです。 主人公はミンジュという女性で、平凡で

記事を読む

韓国ドラマ「ずっと恋したい」のあらすじ

BS11で放送中の韓流デラックス「ずっと恋したい」のあらすじとキャスト陣を紹介していきます。

記事を読む

韓国ドラマ「ビューティフル・マインド」のあらすじ

2016年に制作されたKBS韓国ドラマを一つ紹介したいと思います。 作品名は、「ビューティフル

記事を読む

韓国ドラマ「ヨンパリ」のあらすじ

BS11の土日に放送されている韓国ドラマ「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」は、韓国SBSにて2015年

記事を読む

韓国ドラマ「あなただけよ」

韓国ドラマ「あなただけよ」は、「セレブの誕生」の脚本を手掛けたチェ・ミンギと、「怪しい三兄弟」の演出

記事を読む

韓国ドラマ「主君の太陽」のあらすじ

BS朝日の平日朝に放送されている韓国ドラマ「主君の太陽」(全17話)を紹介しますね。この作品は、主演

記事を読む

韓国ドラマ「ひと夏の奇跡」のあらすじ

BS日テレで間もなく放送予定の韓国ドラマ「ひと夏の奇跡」が面白そうなのであらすじやキャストについて調

記事を読む

韓国ドラマ「一理ある愛」のあらすじ

日本ではゲス不倫の話題で持ち切りでしたが、韓国でも不倫を扱ったドラマは結構多いです。今回は、その中で

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国女優 キム・ソヒョンのプロフィールや過去の出演ドラマ「太陽を抱く月」

韓国ドラマ「ラジオロマンス」(2018)で、ラジオ放送作家のヒロイン役

韓国ドラマ「ラジオロマンス」のあらすじ

ラジオの世界を舞台に繰り広げられる恋愛ストーリーが、2018年にKBS

韓国女優 シン・ヘソンのプロフィール!「ドキドキ再婚ロマンス」「青い海の伝説」で注目される

大ヒットした韓国ドラマ「黄金色の私の人生」(2017)で初ヒロインに抜

韓国ドラマ「黄金色の私の人生」のあらすじ

2017年に韓国KBSで放送されて、とても面白いと評判だった韓国ドラマ

韓国女優オム・ジウォンのプロフィール、過去のドラマ出演作や結婚歴など

韓国ドラマ「操作~隠された真実」(2017)で、ヒロインの女性検事ソラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑