*

韓国女優オム・ジウォンのプロフィール、過去のドラマ出演作や結婚歴など

韓国ドラマ「操作~隠された真実」(2017)で、ヒロインの女性検事ソラ役を演じた韓国女優のオム・ジウォンのプロフィールや過去の出演ドラマ作品などを紹介しますね。

オム・ジウォンは、知的な美人女優のイメージがあります。

映画、ドラマと幅広く出演しているオム・ジウォンは演技派女優として有名です。

オム・ジウォン

オム・ジウォンのプロフィール

生年月日・・・1977年12月25日
身長・・・170cm
体重・・・48Kg
血液型・・・A型
出身・・・大邱広域市
学歴・・・慶北大学校 地理学科
趣味・・・水上スキー、読書、ヴァイオリン

オム・ジウォンの芸能活動

オム・ジウォンの芸能界デビューのきっかけは、雑誌に写真が載ったのを芸能事務所が見つけてスカウトされたそうです。

という事は、かなり目を惹く写真だったのでしょうね。

街で偶然撮られた写真らしいです。

女優としては、2002年~2003年に放送された朝の連続ドラマ「ファングム・マチャ(黄金馬車)」でデビューし、この作品で堂々とヒロインを演じます。

その後も映画やドラマへの出演を重ね演技派女優として活躍して現在に至ります。

オム・ジウォンのドラマ作品

2002年「黄金馬車」(MBC)
2003年「嵐の中へ」(SBS)
2004年「マジック」(SBS)
2010年「恋愛マニュアル~まだ結婚したい女」(MBC)
2010年「サイン」(SBS)
2012年「愛もお金になりますか?」(MBN)
2012年「限りない愛」(JTBC)
2013年「3度結婚する女」(SBS)
2017年「操作~隠された真実」(SBS)
2019年「春が来るのかな、春」(MBC)

オム・ジウォンの熱愛や結婚の噂など

2014年5月に知人の紹介で知り合った建築家のオ・ヨンウクと結婚しました。

旦那さんの一目惚れだったそうですよ。

子供がいるとの情報はなかったので夫婦だけの家庭なのかな?

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国女優 イ・ダヘのプロフィール

高視聴率だった朝鮮時代劇の韓国ドラマ「推奴(チュノ)」(2010)でヒロインを演じていたイ・ダヘにつ

記事を読む

韓国女優 チン・セヨンのプロフィール

韓国ドラマ「ドクター異邦人」で難しいとされる一人二役を演じたチン・セヨン。演技の評判はあまり芳しくな

記事を読む

韓国女優 ク・ヘソンのプロフィール

韓国ドラマ「あなたはひどいです」(2017)で、オム・ジョンファと共演していましたが、途中で病気によ

記事を読む

韓国女優 イ・シヨンのプロフィール

韓国ドラマ「一理ある愛」で夫がいながら別の男性に惹かれるヒロインのイルリ役を演じた韓国女優イ・シヨン

記事を読む

韓国女優 パク・シネのプロフィール

BS-TBSで再放送されている韓国ドラマ「ピノキオ」(2014)で、嘘をつくとしゃっくりが出てしまう

記事を読む

韓国女優 キム・ジョンウンのプロフィール

2004年と古い韓国ドラマですが、当時、高視聴率を誇った「パリの恋人」でヒロインを演じました韓国女優

記事を読む

韓国女優 パク・ハナのプロフィール

韓国ドラマ「白夜姫」でヒロインのペク・ヤを演じる韓国女優パク・ハナについてプロフィールなどを調べてみ

記事を読む

韓国女優 イ・テイムのプロフィール

韓国ドラマ「私の心きらきら」(2015)で三姉妹の真ん中、スンス役を演じた韓国女優イ・テイムを取り上

記事を読む

韓国女優 ユンソナのプロフィール

韓国ドラマ「大王の道」(1998)で悪女・淑媛ムン氏を演じるユンソナを紹介します。 日本では有

記事を読む

韓国女優 キム・ソヨンのプロフィール

韓国ドラマ「ハッピー・レストラン~家和萬事成~」(2016)でヒロイン役を演じている韓国女優キム・ソ

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国女優オム・ジウォンのプロフィール、過去のドラマ出演作や結婚歴など

韓国ドラマ「操作~隠された真実」(2017)で、ヒロインの女性検事ソラ

韓国俳優 ユ・ジュンサン 妻のホン・ウニとはおしどり夫婦で有名

韓国ドラマ「操作~隠された真実」(2017)で、記者のソクミン役を演じ

韓国ドラマ「操作~隠された真実」はメディア業界の闇を扱った作品

2017年にSBSで放送された韓国ドラマ「操作~隠された真実」は、メデ

韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」のあらすじとキャストについて

BSフジ放送の韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」は、2017年に韓国

韓国俳優コ・ギョンピョのプロフィールと彼女や過去のJYJユチョンへの批判について

韓国ドラマ「最強配達人~夢みるカップル~」(2017)で熱血カリスマ配

→もっと見る

PAGE TOP ↑