*

韓国ドラマ「匂いを見る少女」のあらすじ

パク・ユチョンが主演をしている韓国ドラマ「匂いを見る少女」が、BS-TBSで放送中です。他のキャスト陣は、ヒロインにシン・セギョン、脇役にナムグン・ミン、ユン・ジンソが揃います。

「匂いを見る少女」は、サスペンス要素もあるラブコメディーです。それでは、早速、あらすじをご紹介しますね。

韓国ドラマ「匂いを見る少女」について


韓国ドラマ「匂いを見る少女」 DVDより

警察官のムガク(パク・ユチョン)は、強盗犯を追跡している途中でお笑い芸人を目指す元気で明るいチョリム(シン・セギョン)の車とぶつかってしまう。

ムガクは、その時に怪我をしたのだが、無感覚症のため痛みを全く感じない。一方、チョリムは、匂いが粒になって見えるという特殊な能力を備えていた。ムガクはチョリムの力を借りて強盗犯を逮捕することに成功する。

そして、チョリムはムガクにある提案をする。自分の能力を使ってムガクに協力する代わりに自分とお笑いのコンビを組んでくれという無茶ぷりな提案を(笑)

二人は、実はともに身内を連続殺人で亡くしていた。ムガクは妹を。そして、チョリムは、両親を。ムガクはその犯人を捜すために警察官になったが、チョリムは過去の記憶を失っていた。

チョリムのアルバイト先の人気シェフで、同じく恋人を連続殺人で亡くしているジェヒ(ナムグン・ミン)や連続殺人の専属プロファイラーのヨム・ミ(ユン・ジンソ)なども登場します。

匂いを見る少女と警察官のサスペンス的要素が混ざったラブコメディ、中々面白いと評判です。

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

関連記事

韓国ドラマ「私の残念な彼氏」のあらすじ

韓国ドラマ「私の残念な彼氏」のあらすじやキャストを紹介します。 このドラマは、現在、BS-TB

記事を読む

韓国ドラマ「ロマンスが必要」

韓国ドラマ「ロマンスが必要」は、韓国版「SEX and the CITY」として、若い女性たちの間で

記事を読む

韓国ドラマ「ジャグラス」のあらすじとキャスト!チェ・ダニエルとペク・ジニ主演

チェ・ダニエルとペク・ジニ主演の韓国ドラマ「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」は、韓国で2017年

記事を読む

韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」のあらすじ

WOWOWで2017年8月より再放送される予定の韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」(制作:2012年)

記事を読む

韓国ドラマ「まるごとマイラブ」

韓国ドラマ「まるごとマイラブ」は、豪華K-POPスター達の夢の共演で話題となった30分210話完結の

記事を読む

韓国ドラマ「推理の女王」のあらすじは?クォン・サンウとチェ・ガンヒ主演

韓国KBSにて放送された2017年の韓国ドラマ「推理の女王」は、クォン・サンウとチェ・ガンヒが主演を

記事を読む

韓国ドラマ「ドキドキ再婚ロマンス」のあらすじ

2016年に放送された韓国ドラマの中で平均視聴率トップを記録した韓国ドラマ「ドキドキ再婚ロマンス~子

記事を読む

韓国ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」のあらすじ

面白いと評判のラブコメディー「チーズ・イン・ザ・トラップ」ですが、私は視聴をしていないので、どんな内

記事を読む

韓国ドラマ「油っこいロマンス」は中国料理店で働く2PMのジュノ主演作品

2PMのイ・ジュノ主演の韓国ドラマ「油っこいロマンス」(2018・SBS)が、平日のBS11で放送中

記事を読む

韓国ドラマ「オーマイビーナス」のあらすじ

ソ・ジソブとシン・ミナ主演の韓国ドラマ「オーマイビーナス」(全16話)が、4月からBS11の土日AМ

記事を読む

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

花郎(ファラン)のあらすじとキャスト紹介!BTSのVも出演している新羅時代の物語

日曜日のNHK BSプレミアムで放送中の韓国ドラマ「花郎(ファラン)」

韓国女優 オ・ジウンのドラマ出演作品は?「吹けよ、ミプン」の途中降板は怪我が原因

韓国ドラマ「黄金の庭」に出演していた韓国女優のオ・ジウンを取り上げます

韓国ドラマ「黄金の庭」イ・サンウとハン・ジへ主演!名前と財産を継母に奪われたヒロイン

2019年に韓国で放送されたドラマ「黄金の庭~奪われた運命~」は、イ・

韓国俳優 ソ・ジフンのドラマ出演作品を紹介!デビュー作「シグナル」からBTSドラマ「YOUTH」まで

韓国ドラマ「コッパダン~恋する仲人~」に出演していたソ・ジフンを取り上

キム・ミンジェはアイドル練習生から俳優に転身して成功した韓国俳優

韓国ドラマ「コッパダン~恋する仲人~」(2019)で主人公のマ・フン役

→もっと見る

PAGE TOP ↑