*

韓国ドラマ「野獣の美女コンシム」のあらすじ

BSジャパンの平日PМ3時台に放送している韓国ドラマ「野獣の美女コンシム」(全24話)は、2016年に制作されたラブコメディ作品です。

主要キャストがナムグン・ミン、Girl’s Dayのミナ、ソ・ヒョリム、オン・ジュワンなどになっています。

出来過ぎる姉にいつも劣等感を持っているけど心が綺麗なヒロインとそんな彼女に惹かれるイケメン弁護士と財閥の御曹司たちの恋愛を描いた作品です。

韓国ドラマ「野獣の美女コンシム」のストーリー


野獣の美女コンシム DVD-BOX

コン・シム(ミナ)は、姉のコン・ミ(ソ・ヒョリム)に劣等感を抱いてきた。姉は、両親のいいとこどりで美人で頭が良く、妹はいつも比べられて生きてきた。そのため、円形脱毛症になりかつらをかぶる程ストレスがあった。

しかし、コン・シムは決して姉を妬んだり両親を恨んだりしない心の綺麗な子。明るく健気に頑張っている。

そんなコン・シムの前にあらわれたのが、イケメン弁護士のアン・ダンテ(ナムグン・ミン)です。彼は、お金よりも弱き者を助ける人権派の弁護士で明るく正義感が強い。

そんなコン・シムとアン・ダンテは、はじめは最悪な出会いから反発し合っていたが互いに気になる存在になります。

一方、財閥のイケメン御曹司であるソク・ジュンス(オン・ジュワン)もコン・シムとかかわるうちに彼女の魅力に惹かれていきます。しかし、姉のコン・ミもジュンスに惹かれていて・・・。

姉妹とふたりのイケメンたちの4角関係はどうなるのか?

また、アン・ダンテとソク・ジュンスには本人たちも知らないある秘密があって・・・。

面白いと評判の「野獣の美女コンシム」は見逃せないドラマ作品です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」のあらすじ

面白いと評判のラブコメディー「チーズ・イン・ザ・トラップ」ですが、私は視聴をしていないので、どんな内

記事を読む

韓国ドラマ「ロボットじゃない」はユ・スンホとチェ・スビンのラブコメディ作品

韓国ドラマ「ロボットじゃない」が、BSフジで再放送されます。 ユ・スンホ主演のラブコメディ作品

記事を読む

韓国ドラマ「シンデレラと4人の騎士<ナイト>」のあらすじ

2016年に韓国で制作された現代版シンデレラ物語のドラマが「シンデレラと4人の騎士」です。 シ

記事を読む

韓国ドラマ「パスタ」

「パスタ」は2010年に韓国で放送された人気ドラマ。タイトルの通り、イタリアン料理を題材にしたお話で

記事を読む

韓国ドラマ「紳士の品格」

韓国ドラマ「紳士の品格」は、チャン・ドンゴンがなんと12年ぶりに韓国ドラマに帰ってきた復帰作としてか

記事を読む

韓国ドラマ「ゴハン行こうよ」のあらすじ

以前、BS朝日で放送していた韓国ドラマ「ゴハン行こうよ」(全16話)は、2013年の作品です。キャス

記事を読む

韓国ドラマ「油っこいロマンス」は中国料理店で働く2PMのジュノ主演作品

2PMのイ・ジュノ主演の韓国ドラマ「油っこいロマンス」(2018・SBS)が、平日のBS11で放送中

記事を読む

韓国ドラマ「ジャグラス」のあらすじとキャスト!チェ・ダニエルとペク・ジニ主演

チェ・ダニエルとペク・ジニ主演の韓国ドラマ「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」は、韓国で2017年

記事を読む

韓国ドラマ「ドキドキ再婚ロマンス」のあらすじ

2016年に放送された韓国ドラマの中で平均視聴率トップを記録した韓国ドラマ「ドキドキ再婚ロマンス~子

記事を読む

韓国ドラマ「最強配達人」のあらすじやキャスト紹介!コ・ギョンピョとチェ・スビン主演

今回は、韓国ドラマ「最強配達人~夢みるカップル~」をピックアップしてみました。 キャストですが

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国女優 ホン・スヒョンのプロフィール!12才年下の彼氏とは結婚ならず破局へ

2018年に韓国MBCで放送された「金持ちの息子」で主要キャストだった

韓国女優 キム・ジュヒョンのプロフィールは?韓国ドラマ「猟奇的な彼女」のヒロイン降板騒動

韓国ドラマ「金持ちの息子」でヒロインのヨンハ役をしていた韓国女優さん、

韓国ドラマ「金持ちの息子」は、キム・ジフンが金髪のチャラ男を演じる作品

平日の午前10時から放送しているBS11の韓国ドラマ「金持ちの息子」(

韓国女優 コ・アラのプロフィールと東方神起・ユノとの熱愛は本当だった?

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」でヒロインのヨジ役を演じていたコ・アラ。

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」は英祖の若い頃を描いた作品!主演はチョン・イル

すでに放送中ですが、韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」を紹介していなかった

→もっと見る

PAGE TOP ↑