*

韓国ドラマ「ゴハン行こうよ」のあらすじ

以前、BS朝日で放送していた韓国ドラマ「ゴハン行こうよ」(全16話)は、2013年の作品です。キャストは、イ・スギョン、ユン・ドゥジュン、ユン・ソヒ、シム・ヒョンタク。

ちなみに「ゴハン行こうよ」は、好評だった事もあり続編も作られました。続編は、2015年に制作された「ゴハン行こうよ シーズン2」(全18話)です。この時の主演は、前作に引き続きユン・ドゥジュンが務めました。

ここでは、続編ではなく最初の作品「ゴハン行こうよ」を紹介していきたいと思います。

ヒロインを演じた韓国女優イ・スギョンは、同姓同名の役というのもなかなか面白いですね。

韓国ドラマ「ゴハン行こうよ」のストーリー


ゴハン行こうよ DVDコンプリート・ボックス

法律事務所で働くイ・スギョン(イ・スギョン)は、美人だが傲慢でプライドが高い。そして、20代の時にわずか半年で離婚した経験を持つ。

スギョンは、法律事務所の代表弁護士キム・ハンムン(シム・ヒョンタク)に理不尽な仕事を押し付けられていてストレスがたまっていた。

実は大昔、キム・ハンムンはスギョンに告白して振られていたのだ。しかし、スギョンは全くその事を覚えておらず・・・。

仕事でストレスを抱えるスギョンの楽しみは、食べることでした。グルメブログ「食事をしましょう」にアップされている美味しそうな料理をみるのも楽しみでした。

そんな彼女の住むマンションの隣に同じグルメの年下イケメン、ク・デヨン(ユン・ドゥジュン)が引っ越してきます。彼は、グルメブログの運営者でやり手の保険営業員。

スギョンとデヨンは同じグルメ通という事で急接近するが・・・。

スギョン、デヨン、キム弁護士、そしてスギョンとデヨンと同じマンションの隣人である世間知らずのお嬢様ジニ(ユン・ソヒ)の恋愛模様が見所です。

また、毎回登場する美味しそうな料理の数々も見所でもありますね。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「あなたを愛してます」

何度も映画化された人気のコミックがついに初のテレビドラマ化が実現しました。それが、韓国ドラマ「あなた

記事を読む

韓国ドラマ「シンデレラと4人の騎士<ナイト>」のあらすじ

2016年に韓国で制作された現代版シンデレラ物語のドラマが「シンデレラと4人の騎士」です。 シ

記事を読む

韓国ドラマ「マンホール~不思議な国のピル」JYJ ジェジュンの除隊後の初主演ドラマ

JYJのジェジュンが兵役除隊後の初主演ドラマとして話題を集めた韓国ドラマ「マンホール~不思議な国のピ

記事を読む

韓国ドラマ「君を愛した時間」のあらすじ

先日の記事にて韓国俳優イ・ジヌクの紹介をしたので、イ・ジヌクの出演ドラマを一つ紹介したいと思います。

記事を読む

韓国ドラマ「イケメンラーメン店」

韓国ドラマ「イケメンラーメン店」は、「甘いウソ」や「爆烈野球団!」のチョン・ジョンファが演出、「オレ

記事を読む

韓国ドラマ「ビッグ」

韓国ドラマ「ビッグ」は、「美男(イケメン)ですね」や「僕の彼女は九尾狐(クミホ)」、「最高の愛~恋は

記事を読む

韓国ドラマ「運勢ロマンス」のあらすじ

2017年4月28日(金)からBSジャパンで放送開始される韓国ドラマ「運勢ロマンス」(全16話)につ

記事を読む

韓国ドラマ「シークレットガーデン」

韓国ドラマ「シークレットガーデン」のあらすじです。 2010-2011年に放送された韓国ドラマ

記事を読む

韓国ドラマ「匂いを見る少女」のあらすじ

パク・ユチョンが主演をしている韓国ドラマ「匂いを見る少女」が、BS-TBSで放送中です。他のキャスト

記事を読む

韓国ドラマ「私の残念な彼氏」のあらすじ

韓国ドラマ「私の残念な彼氏」のあらすじやキャストを紹介します。 このドラマは、現在、BS-TB

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国ドラマ「運命の渦」のあらすじ パク・ユンジェとソ・ヒョリム主演

2020年2月21日よりBS11の平日午後1時から新しい韓国ドラマがス

韓国女優 ホン・スヒョンのプロフィール!12才年下の彼氏とは結婚ならず破局へ

2018年に韓国MBCで放送された「金持ちの息子」で主要キャストだった

韓国女優 キム・ジュヒョンのプロフィールは?韓国ドラマ「猟奇的な彼女」のヒロイン降板騒動

韓国ドラマ「金持ちの息子」でヒロインのヨンハ役をしていた韓国女優さん、

韓国ドラマ「金持ちの息子」は、キム・ジフンが金髪のチャラ男を演じる作品

平日の午前10時から放送しているBS11の韓国ドラマ「金持ちの息子」(

韓国女優 コ・アラのプロフィールと東方神起・ユノとの熱愛は本当だった?

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」でヒロインのヨジ役を演じていたコ・アラ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑