*

韓国ドラマ「お願い、ママ」のあらすじ

BS日テレで放送中の韓国ドラマ「お願い、ママ」(全75話)は、韓国KBSにて2015年につくられた作品です。

このドラマは家族愛がテーマなのですが、その中に恋愛の話もあり全体的にハートフルな物語となっています。最高視聴率は38.2%を記録しました。

「お願い、ママ」というドラマタイトルにあるように母と娘、母と息子の関係がクローズアップされています。

キャストは、ユジン、イ・サンウ、コ・ドゥシム、チェ・テジュンなどです。

それでは、「お願い、ママ」の簡単なあらすじをご紹介しますね。

韓国ドラマ「お願い、ママ」のストーリー


韓国ドラマ「お願い、ママ」 DVD-BOX

会社員をしているジネ(ユジン)は、惣菜屋を営む母サノク(コ・ドゥシム)が弁護士の長男ヒョンギュ(オ・ミンソク)ばかり溺愛するので面白くなく会えば必ず喧嘩ばかりしていた。

そんなジネは、ある日、会社でピンチになったときに建築家のフンジェ(イ・サンウ)に助けてもらう。以前、フンジェを痴漢と間違って最悪な出会いをした二人だったが、ひょうな事からフンジェがジネの家で下宿生活を送ることになった事もあり二人は急接近する。

そして、いつしか互いに無くてはならない存在になる。

また、ジネが憧れていた会社のカリスマ女経営者であるヨンソン(キム・ミスク)が、フンジェの母だという事がわかる。

ヨンソンは、はじめジネを可愛がっていたのだが、フンジェとの関係がわかると関係が思わしくなくなる。また、フンジェとヨンソンの母・息子の関係もジネを巡って険悪なムードになるのだが・・・。

その他、ジネの兄弟たち、長男のヒョンギュや末っ子のヒョンスン(チェ・テジュン)の恋愛やその相手の家族たちとの関係などが描かれています。

ジネやフンジェを中心としたそれぞれの家族関係はどうなっていくのか等々、見所がたくさんある作品です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「奥様はサイボーグ」のあらすじは?パク・ハンビョルがサイボーグ役に挑戦!

明日からBS12トゥエルビで放送される韓国ドラマ「奥様はサイボーグ」は、2017年に韓国MBCで放送

記事を読む

韓国ドラマ「偉大なる糟糠の妻」のあらすじ

BS11で放送開始される予定の韓国ドラマ「偉大なる糟糠の妻」(全60話)は、2015年につくられた作

記事を読む

韓国ドラマ「あなたは贈りもの」のあらすじ

2016年のSBSドラマ「あなたは贈りもの」(全111話)が、現在、BS11の平日午前11時半頃から

記事を読む

韓国ドラマ「天上の花園」

韓国ドラマ「天上の花園」は、全30話からなるヒューマンドラマで、天才子役と大絶賛されたキム・セロンの

記事を読む

韓国ドラマ「家族を守れ」のあらすじ

2017年3月22日からBS朝日で放送される予定の韓国ドラマ「家族を守れ」(全62話)を紹介していき

記事を読む

韓国ドラマ「黄金のポケット」のあらすじ

BS日テレの平日午後4時から始まる韓国ドラマ「黄金のポケット」は、我が家の母親が凄くハマっているドラ

記事を読む

韓国ドラマ「青い鳥のロンド」のあらすじ

BSジャパンにて7月放送予定の韓国ドラマ「青い鳥の輪舞(ロンド)」について、どんなあらすじの作品なの

記事を読む

韓国ドラマ「いつも春の日」のあらすじ

BS11で放送中の韓国ドラマ「いつも春の日」は、152話まである長編作品なのですが、今やっと3分の1

記事を読む

韓国ドラマ「ハッピー・レストラン」のあらすじ

BS日テレで来週火曜日(2017年7月11日)から放送される韓国ドラマ「ハッピー・レストラン~家和萬

記事を読む

韓国ドラマ「魔女の城」のあらすじ

BS11の4月スタートの韓国ドラマ「魔女の城」を紹介します。 キャストがチェ・ジョンウォン、ソ

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国ドラマ「明日も晴れ」のあらすじ 主演はソル・イナとチン・ジュヒョン

2019年6月スタートのBS11で放送中の韓国ドラマ「明日も晴れ」(全

韓国ドラマ「油っこいロマンス」は中国料理店で働く2PMのジュノ主演作品

2PMのイ・ジュノ主演の韓国ドラマ「油っこいロマンス」(2018・SB

韓国ドラマ「不滅の恋人」のあらすじとキャスト!インス大妃との比較

今日からNHK夜23時にスタートする韓国ドラマ「不滅の恋人」ですが、全

韓国女優 キム・ソヒョンのプロフィールや過去の出演ドラマ「太陽を抱く月」

韓国ドラマ「ラジオロマンス」(2018)で、ラジオ放送作家のヒロイン役

韓国ドラマ「ラジオロマンス」のあらすじ

ラジオの世界を舞台に繰り広げられる恋愛ストーリーが、2018年にKBS

→もっと見る

PAGE TOP ↑