*

韓国ドラマ「カッコウの巣」の簡単なあらすじとキャスト紹介

公開日: : 最終更新日:2016/02/19 愛憎復讐ストーリー , , ,

現在、視聴している韓国ドラマの一つに「カッコウの巣」があります。
平日の夕方、BS11にて2話連続して再放送されています。

韓国ドラマ「カッコウの巣」の主演女優は、チャン・ソヒです。
彼女の出演しているドラマとしては「妻の誘惑」が有名ですが、とにかく何もかも奪われた後に復讐をやりとげる女性を演じたらピカイチの女優さんですね。
その他のキャストとしては、ヒョン・ウソンやイ・チェヨンやファン・ドンジュなどです。


韓国ドラマ「カッコウの巣」 DVDより

簡単なあらすじを紹介しますね。

ヨニ(チャン・ソヒ)は金持ちの娘で一方、恋人のドンヒョンは貧乏の出だったので、
二人は駆け落ちするが、ヨニの父の行動がもとでドンヒョンは事故で亡くなってしまう。
そのとき、ヨニのお腹には子供がいた。

数年後、ヨニは父の勧めでビョングク(ファン・ドンジュ)と結婚する。
結婚式当日にヨニは倒れ子宮の手術をすることになり子供が産めない体になってしまう。

夫婦は代理母出産を決意して子供が生まれる。
代理母になったのは事故で亡くなったドンヒョンの妹・ファヨン(イ・チェヨン)だった。
ファヨンは、ビョングクの元恋人であり兄を死に追いやったヨニに復讐をするため近づいてきたのだった。

ファヨンはヨニとヨニの両親に復讐を果たすが、ヨニも反撃にでる。

そんなヨニを助けるのがミョンウン(ヒョン・ウソン)です。

ネタばれですが、代理出産で生まれた子とファヨンの妹は一体、誰の子?と疑問になると思います。
ドラマ終盤になればわかりますが、代理出産で生まれた子はヨニとビョングクの子です。
そして、ファヨンの妹はファヨンの実の子でありヨニとドンヒョンの子は死産でした。

韓国ドラマ「カッコウの巣」は、視聴率も良かったようですね。
最高視聴率は24.2%を記録しました。

復讐ドロドロのストーリーを観たい方は「カッコウの巣」おすすめですよ!

ab

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ「棘のある花」のあらすじ

ネットの口コミで面白いと評判の韓国ドラマ「棘のある花」についてあらすじや主なキャスト陣を紹介したいと

記事を読む

韓国ドラマ「恍惚な隣人」のあらすじ

ユン・ソナ主演の韓国ドラマ「恍惚な隣人」(全80話)が、BS11で放送スタートしています。 ユ

記事を読む

韓国ドラマ「偽りの雫」のあらすじ

ウ・ヒジンとヒョン・ウソン主演の愛憎ドラマ「偽りの雫」(2016)は、全122話と長編作品になってい

記事を読む

韓国ドラマ「イノセント・ラブ」

韓国ドラマ「イノセント・ラブ」は、「結婚しよう」のキム・ジウンが脚本を手掛け、「淵蓋蘇文ヨンゲソムン

記事を読む

韓国ドラマ「果てしない愛」のあらすじ

秋頃に、BS11で放送されていた韓国ドラマ「果てしない愛」(2014)のあらすじやキャスト陣を紹介し

記事を読む

韓国ドラマ「秘密」

韓国の大人気俳優が出演していることでも注目されている「秘密」というドラマは、異母姉妹の周りで起こる様

記事を読む

韓国ドラマ「ブレイン」

韓国ドラマ「ブレイン」は大学病院を舞台にしたメディカルドラマです。2011年末から2012年にかけて

記事を読む

韓国ドラマ「清潭洞スキャンダル」のあらすじ

BS11の平日午前10時から放送されている韓国ドラマ「清潭洞スキャンダル」のあらすじとキャストを紹介

記事を読む

韓国ドラマ「家族の秘密」のあらすじ

BS11で放送中の韓国ドラマ「家族の秘密」のあらすじとキャストを紹介していきたいと思います。放送は、

記事を読む

韓国ドラマ「仮面」のあらすじ

「宮~Love in Palace」で知られる韓国俳優チュ・ジフンの2015年主演作品ということで、

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

韓国女優 ホン・スヒョンのプロフィール!12才年下の彼氏とは結婚ならず破局へ

2018年に韓国MBCで放送された「金持ちの息子」で主要キャストだった

韓国女優 キム・ジュヒョンのプロフィールは?韓国ドラマ「猟奇的な彼女」のヒロイン降板騒動

韓国ドラマ「金持ちの息子」でヒロインのヨンハ役をしていた韓国女優さん、

韓国ドラマ「金持ちの息子」は、キム・ジフンが金髪のチャラ男を演じる作品

平日の午前10時から放送しているBS11の韓国ドラマ「金持ちの息子」(

韓国女優 コ・アラのプロフィールと東方神起・ユノとの熱愛は本当だった?

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」でヒロインのヨジ役を演じていたコ・アラ。

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」は英祖の若い頃を描いた作品!主演はチョン・イル

すでに放送中ですが、韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」を紹介していなかった

→もっと見る

PAGE TOP ↑