*

韓国ドラマ「夜叉(ヤチャ)」のあらすじ

BS11で毎週木曜夜8時から放送されている韓国ドラマ「夜叉」(全12話)が面白そうなので、どんな内容の作品なのかを紹介していきたいと思います。

キャストは、チョ・ドンヒョク、ソ・ドヨン、チョン・ヘビン、ソン・ビョンホ等々。

韓国では2010年~2011にかけて放送されていました。

朝鮮王朝の中期が舞台で、時代に翻弄されて対立することになった兄弟の物語です。激しいアクションが多く高視聴率を獲得した作品でもあります。

韓国ドラマ「夜叉(ヤチャ)」のストーリー


夜叉ーヤチャー DVD-BOX

朝鮮王朝時代の中期、王よりも権力を持っていた左議政のカン・チスン(ソン・ビョンホ)を快く思わない王は、カン・チスンを倒すため密かに暗殺組織「黒雲剣」を作る。

「黒雲剣」の首領は、王の信頼が厚いベンノク(チョ・ドンヒョク)だった。

一方、出世のためカン・チスンの娘婿になったベッキョル(ソ・ドヨン)は、「黒雲剣」の首領が実の兄・ベンノクだと知らずにその行方を追っていた。

そして、ベンノクとベッキョルの二人の兄弟に愛されながらも妓生に身を落とすチョンヨン(チョン・ヘビン)。

チョンヨンは、ベンノクと相思相愛だったが、ベンノクを助けるためにベッキョルと一緒になった。しかし、ベッキョルは自身の出世のためチョンヨンを捨てるのだった。

やかで剣を交えることになるベンノクとベッキョルの兄弟とその二人に愛されるチョンヨンは、どうなってしまうのか・・・ていう感じのドラマであります。

ab

本ページはプロモーションが含まれています。

韓国ドラマを視聴するならコチラ!

関連記事

韓国ドラマ「朝鮮ガンマン」イ・ジュンギ主演で元彼女 チョン・ヘビンとの共演作

BS日テレの平日午後1時台に放送されている韓国ドラマ「朝鮮ガンマン」(2014、KBS)を紹介してい

記事を読む

韓国ドラマ「大王の道」のあらすじ

昨日のお昼、BS日テレで放送開始された韓国ドラマ「大王の道」(全34話)のあらすじを紹介しておきます

記事を読む

韓国ドラマ「ソドンヨ」

韓国ドラマ「ソドンヨ」は、大ヒット作となった「宮廷女官 チャングムの誓い」の演出家イ・ビョンフンと脚

記事を読む

韓国ドラマ「三銃士」のあらすじ

2014年の韓国ドラマ「三銃士」ですが、日本では現在、BSプレミアムで放送されています。毎週日曜日の

記事を読む

韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」のあらすじ

来週、BSフジの月曜日から木曜日の午後3時頃からスタートする番組が、韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」です。全

記事を読む

韓国ドラマ「七日の王妃」のあらすじ

パク・ミニョン、ヨン・ウジン、イ・ドンゴンと豪華キャスト陣が話題となった韓国ドラマの「七日の王妃」(

記事を読む

韓国ドラマ「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」のあらすじ キム・ソヒョン主演のピョンガン王女のストーリー

毎週日曜日に放送されているNHK BSプレミアムの韓国ドラマ「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」(全22

記事を読む

韓国ドラマ「ホン・グギョン(洪国栄)」のあらすじ

来年の2017年早々にスタートする韓国ドラマの中で、観たいなぁと思っている作品が「ホン・グギョン(洪

記事を読む

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」は英祖の若い頃を描いた作品!主演はチョン・イル

すでに放送中ですが、韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」を紹介していなかったのでここで取り上げていきたいと

記事を読む

韓国ドラマ「雲が描いた月明り」のあらすじ

現在、BS11の夕方に放送されている韓国ドラマ「雲が描いた月明り」は、2016年に韓国KBSで高視聴

記事を読む

ab

本ページはプロモーションが含まれています。

韓国ドラマを視聴するならコチラ!

ab

本ページはプロモーションが含まれています。

韓国ドラマを視聴するならコチラ!

ナム・ユンスはモデル出身の韓国俳優!2020年は飛躍の年で彼女や熱愛報道はなし?

韓国ドラマ「今日のウェブトゥーン」に主演していたナム・ユンス。高身長で

韓国ドラマ「今日のウェブトゥーン」は日本の漫画が原作!キム・セジョン主演

日本の漫画が原作になっている韓国ドラマがあります。例えば「花より男子」

チョン・ジェヨン 売れない時代は妻に支えられた映画界のトップ俳優

韓国ドラマ「ジャスティスー検法男女ー」に主演した韓国俳優のチョン・ジェ

韓国ドラマ「ジャスティスー検法男女ー」あらすじ シーズン1が好評でシーズン2へ

年齢差のある二人、ベテラン俳優のチョン・ジェヨンと女優のチョン・ユミが

韓国女優のコ・ソンヒ 韓国ドラマ「風と雲と雨」で注目される!2022年に結婚

韓国ドラマ「ガウス電子」でキャリアウーマンのヒロイン、チャ・ナレ役を演

→もっと見る

PAGE TOP ↑