*

韓国ドラマ「風船ガム」のあらすじ

韓国ドラマ「風船ガム」(全18話)が、今日からBS11にて放送されます。韓国では、2015年に放送された作品です。

「風船ガム」のキャストは、イ・ドンウク、チョン・リョウォン、イ・ジョンヒョク、パク・ヒボンなどです。

幼馴染の男女が恋愛に発展していく過程を描いたラブストーリーです。それでは、「風船ガム」のあらすじを紹介しましょう。

韓国ドラマ「風船ガム」のストーリー


韓国ドラマ「風船ガム」 DVD-BOX

幼い頃に両親と死別したヘンア(チョン・リョウォン)は、リファン(イ・ドンウク)の家に引き取られ兄弟のように育った間柄。

リファンは一人ぼっちになったヘンアを兄のような気持ちでずっと見守ってきた。まるで恋人同士かのように仲が良いリファンとヘンアに対してリファンの母は心良く思っていなかった。

ヘンアは、ラジオ局のプロデューサーになり、リファンは韓方病院の院長になっていたある日、ヘンアは2年以上交際してきた上司のソクチュン(イ・ジョンヒョク)と破局したことをラジオでうっかり喋ってしまう。それを聞いていたリファンは自分が何も知らされていなかったので面白くない。さらにヘンアへの気持ちも妹を想う気持ちなのか・・・それとも?

リファンは財閥の令嬢、イスル(パク・ヒボン)とお見合いをすることになる。イスルは、今まで出会った財産狙いの男たちとは全く違うリファンに一目惚れしてしまう。

そこからイスルのリファンへのアプローチが始まるが、それを近くでみていたヘンアもリファンに対して段々と異性として意識していく。

幼馴染として友情を築いてきた二人の関係はどうなっていくのか?といった感じのラブストーリーであります。

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

関連記事

韓国ドラマ「私の期限は49日」

自分と誰かの心の入れ替わりではなく誰かの心に自分が入り込む様子を描いたドラマが韓国ドラマ「私の期限は

記事を読む

韓国ドラマ「秋のカノン」のあらすじ

BS日テレで放送の韓国ドラマ「秋のカノン」(全61話)は、2015年に制作されたMBCドラマです。

記事を読む

韓国ドラマ「ウンヒの涙」のあらすじ

2018年1月1日の元旦からBS日テレで放送されている戦時中、戦時後の家族愛やラブロマンスを描いた作

記事を読む

韓国ドラマ「あなただけよ」

韓国ドラマ「あなただけよ」は、「セレブの誕生」の脚本を手掛けたチェ・ミンギと、「怪しい三兄弟」の演出

記事を読む

韓国ドラマ「青い海の伝説」のあらすじ

BS-TBSで放送予定の韓国ドラマ「青い海の伝説」が面白そうなので、キャストや簡単なあらすじをまとめ

記事を読む

韓国ドラマ「空港に行く道」のあらすじ

土日、朝8時からの韓国ドラマ「空港に行く道」は、BS11で放送されています。韓国KBSで2016年に

記事を読む

韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」のあらすじとキャストについて

BSフジ放送の韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」は、2017年に韓国SBSで放送された作品です。イ

記事を読む

韓国ドラマ「ケセラセラ」

2007年にMBCで放送されたドラマ。 全17話で最高視聴率が8.5%。 韓国ドラマ「ケセラ

記事を読む

韓国ドラマ「キミはロボット」のあらすじ!ロボットと人間の2役を演じるソ・ガンジュン

昨日からBS12の夕方4時からスタートした韓国ドラマ「キミはロボット」が、面白そうなので、どんなドラ

記事を読む

韓国ドラマ「ドクター異邦人」のあらすじ

2014年に韓国SBSで放送された韓国ドラマ「ドクター異邦人」は、全20話のサスペンス要素も含んだラ

記事を読む

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

韓国俳優のキム・ヨンミン 話題作「愛の不時着」「夫婦の世界」などにも出演

tvNドラマ「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」に出演していた

韓国女優 イ・ジアは「太王四神記」スジニ役でブレーク!ソ・テジとの極秘結婚

韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター」(tvN)で、イ・ソンギュン演じる

IU(アイユー)のプロフィールは?「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」ヒロイン役

2018年の韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター」で、ヒロインのジアン役

韓国俳優 イ・ソンギュンのプロフィール!コーヒープリンス1号店でブレイク

韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」(2018/tv

韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター」のあらすじ!イ・ソンギュンとアイユー主演

韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」や「ミス・コリア」で知られる韓国俳

→もっと見る

PAGE TOP ↑