*

韓国女優 パク・シネのプロフィール

BS-TBSで再放送されている韓国ドラマ「ピノキオ」(2014)で、嘘をつくとしゃっくりが出てしまうというピノキオ症候群を患うヒロインを演じる韓国の人気女優パク・シネについて取り上げてみたいと思います。

パク・シネは、子役から大人の女優へと成功を収めた韓国女優の一人です。パク・シネの子役時代の代表作といえば何といっても韓国ドラマ「天国の階段」(2003)ではないでしょうか?このドラマで、チェ・ジウ演じるヒロインの少女時代を演じました。

そして、注目を浴びるきっかけとなったのが韓国ドラマ「美男ですね」(2009)です。このドラマで、チャン・グンソクやチョン・ヨンファと共に日本でも人気が出ました。

その後も「オレのことスキでしょ」(2011)や「相続者たち」(2013)や「ドクターズ」(2016)など話題のドラマに出演しています。

パク・シネのプロフィール


韓流ラブストーリー完全ガイド 愛のチカラ号

生年月日・・・1990年2月18日
身長・・・168cm
体重・・・45Kg
血液型・・・A型
趣味・・・ギター、スキー、音楽鑑賞、フラワーアレンジメント、乗馬

パク・シネは、チョンヨンファ(韓国ドラマ「三銃士」の主演俳優さん)と熱愛の噂がありますが、決定的な証拠があるわけではないので、噂止まりです。

パク・シネとチョンヨンファは、韓国ドラマ「美男ですね」や「オレのことスキでしょ」で共演していますね。

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

関連記事

韓国女優 キム・ヒョンジュのプロフィール

韓国ドラマ「花たちの戦い~宮廷残酷史~」で朝鮮王朝16代王・仁祖の側室・ヤムジョン(廃貴人趙氏)を演

記事を読む

復讐する女役が似あう韓国女優 チャン・ソヒ

韓国女優チャン・ソヒについて紹介しますね。 彼女の出演したドラマで印象的なのは「人魚姫」(20

記事を読む

韓国女優 ヤン・ジンソンのプロフィール

韓国ドラマ「私の残念な彼氏」で、ノ・ミヌと超新星のユナクに愛されるという羨ましい役を演じたヤン・ジン

記事を読む

韓国女優 キム・ソヒョンのプロフィールや過去の出演ドラマ「太陽を抱く月」

韓国ドラマ「ラジオロマンス」(2018)で、ラジオ放送作家のヒロイン役を演じた韓国女優キム・ソヒョン

記事を読む

韓国女優 コン・ヒョジンのプロフィール

韓国ドラマ「主君の太陽」で、幽霊が見えるという特異な能力を持ったヒロイン・ゴンシル役を演じました韓国

記事を読む

f(x)のクリスタル 韓国女優としても活躍中!少女時代ジェシカはお姉さん

f(x)のクリスタルが、女優としても活躍しています。 現在、クリスタルはBS12で放送されてい

記事を読む

韓国女優 ウォン・ジナのプロフィールは?韓国ドラマ「ただ愛する仲」のヒロイン役抜擢

2PMのジュノと共演した2017年の韓国ドラマ「ただ愛する仲」(JTBC)で、ヒロインのハ・ムンス役

記事を読む

韓国女優 イ・ジアは「太王四神記」スジニ役でブレーク!ソ・テジとの極秘結婚

韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター」(tvN)で、イ・ソンギュン演じる主人公の妻ユニ役をしていた韓国

記事を読む

韓国女優 キム・ハヌルのプロフィール

韓国ドラマ「空港に行く道」(2016)という大人のラブストーリーでヒロイン役を演じていた韓国女優のキ

記事を読む

韓国女優 チョ・ヨジョンのプロフィール

BS12で放送スタートする韓国ドラマ「離婚弁護士は恋愛中」(2015)でヒロインのチョッキ役を演じて

記事を読む

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

花郎(ファラン)のあらすじとキャスト紹介!BTSのVも出演している新羅時代の物語

日曜日のNHK BSプレミアムで放送中の韓国ドラマ「花郎(ファラン)」

韓国女優 オ・ジウンのドラマ出演作品は?「吹けよ、ミプン」の途中降板は怪我が原因

韓国ドラマ「黄金の庭」に出演していた韓国女優のオ・ジウンを取り上げます

韓国ドラマ「黄金の庭」イ・サンウとハン・ジへ主演!名前と財産を継母に奪われたヒロイン

2019年に韓国で放送されたドラマ「黄金の庭~奪われた運命~」は、イ・

韓国俳優 ソ・ジフンのドラマ出演作品を紹介!デビュー作「シグナル」からBTSドラマ「YOUTH」まで

韓国ドラマ「コッパダン~恋する仲人~」に出演していたソ・ジフンを取り上

キム・ミンジェはアイドル練習生から俳優に転身して成功した韓国俳優

韓国ドラマ「コッパダン~恋する仲人~」(2019)で主人公のマ・フン役

→もっと見る

PAGE TOP ↑