*

韓国ドラマ「ゴールデンクロス」のあらすじ

2017年5月15日からBS11で放送スタートする韓国ドラマ「ゴールデンクロス 愛と欲望の帝国」(全20話)は、キム・ガンウ、イ・シヨン、オム・ギジュン、ハン・ウンジョンなどが出演しています。

韓国では、2014年に放送されました。

どんなストーリーかを簡単に言うと、復讐系のサスペンスドラマで恋愛も絡みます。主人公の男が自分の家族を陰謀によって失い、巨大な権力に立ち向かい復讐をしていくという作品です。しかし、復讐相手の娘と恋に落ちるという複雑なストーリーになっています。

韓国ドラマ「ゴールデンクロス」のストーリー


韓国ドラマ「ゴールデンクロス 愛と欲望の帝国」

ドユン(キム・ガンウ)は、司法試験に合格して検事になろうとした矢先、父ジュワンが実娘でありドユンの妹ハユンを殺したとして逮捕される。

しかし、それは韓国経済までも動かす秘密結社「ゴールデンクロス」の陰謀だった。

ジュワンは、お人好しで真面目な性格だったので、勤め先の銀行から書類偽造を持ちかけられた時も断ってクビになるほどだった。

ジュワンはハユンにメールで呼び出されとき既に愛する娘は血を流して亡くなっていたのだ。

ジュワンはそのまま刑務所に入れられ、ドユンも検事になることが保留となってしまった。

ドユンは、ジュワンの担当検事であるイレ(イ・シヨン)と共に事件の真相を探り始めると、「ゴールデンクロス」という謎の組織がこの事件に関与していることに気付き始める。

しかし、事件を追っている途中、父ジュワンも刑務所内で殺されてしまう。

妹と父を殺されたドユンは、復讐を誓い「ゴールデンクロス」に近づいていくのだが・・・。

そして、実はイレは、権力者の娘でありドユンにとっては憎い復讐相手の娘でもあるんですね。複雑な二人の関係も見所の一つです。

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

関連記事

韓国ドラマ「赤道の男」

韓国ドラマ「赤道の男」は、韓国では2012年の9月から3か月にわたり全20話で放送されました。壮絶な

記事を読む

韓国ドラマ「福寿草」

全100話の長編ドラマで、韓国ケーブルテレビtvN初の連ドラとして放送されました。 同局の7週連続

記事を読む

韓国ドラマ「わが愛しの蝶々夫人」のあらすじ

もう少しで最終回を迎える韓国ドラマ「わが愛しの蝶々夫人」(全51話)は、BS12でAM6:00の朝早

記事を読む

韓国ドラマ「メイクイーン」

韓国ドラマ「メイクイーン」は、「ロマンス」「兄嫁は19歳」のキム・ジェウォンが主演。野望と恋、裏切り

記事を読む

韓国ドラマ「仮面」のあらすじ

「宮~Love in Palace」で知られる韓国俳優チュ・ジフンの2015年主演作品ということで、

記事を読む

韓国ドラマ「白詰草」のあらすじはヒロインの復讐劇が見所!パク・シウン主演

韓国ドラマと言えば、日本の江戸時代の大奥もびっくりのドロドロ愛憎劇です。その愛憎劇をたっぷり見せてく

記事を読む

韓国ドラマ「秘密」

韓国の大人気俳優が出演していることでも注目されている「秘密」というドラマは、異母姉妹の周りで起こる様

記事を読む

韓国ドラマ「偽りの雫」のあらすじ

ウ・ヒジンとヒョン・ウソン主演の愛憎ドラマ「偽りの雫」(2016)は、全122話と長編作品になってい

記事を読む

韓国ドラマ「ホテルキング」のあらすじ

私の母が最近ハマっているドラマのひとつに「ホテルキング」(2014年MBC制作)があります。

記事を読む

韓国ドラマ「ブレイン」

韓国ドラマ「ブレイン」は大学病院を舞台にしたメディカルドラマです。2011年末から2012年にかけて

記事を読む

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

ab

韓国ドラマを無料視聴するならコチラ!

韓流観るなら<U-NEXT>

韓国俳優クァク・シヤンのプロフィール!主演映画「目撃者」が大ヒット

韓国ドラマ「ウェルカム2ライフ」に出演していた注目の韓国俳優 クァク・

韓国女優 イム・ジヨンのプロフィール!ソン・スンホンとのベッドシーンに注目

韓国ドラマ「ウェルカム2ライフ」(2019)でヒロインのシオン役を演じ

韓国俳優 Rain(ピ)のプロフィール、キム・テヒとの結婚について

BS12で放送していた韓国ドラマ「ウェルカム2ライフ~君と描いた未来~

韓国ドラマ「ウェルカム2ライフ」のあらすじ!RAIN(ピ)とイム・ジヨン主演

韓国ドラマ「ウェルカム2ライフ~君と描いた未来~」(全20話)は、20

韓国女優 チョン・ヘヨンのプロフィール!夫婦で社会奉仕に熱心

韓国ドラマ「王になった男」に出演していた韓国女優 チョン・ヘヨンを取り

→もっと見る

PAGE TOP ↑